大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これから主流になるかも!?自宅で挙式・披露パーティー「おうち...

これから主流になるかも!?自宅で挙式・披露パーティー「おうちでウエディング」

「お金がない」との理由で「ナシ婚」となるカップルや、再婚や同性婚で結婚式をためらっているカップルが後悔しないよう、「おうちでウエディング」という新しい結婚式の形がスタートしました。提供するのは、株式会社ジェーシーシーという会社です。「おうちでウエディング」は、どのようなものなのか、具体的に5つの特長を見てみましょう。

38740507_s

近年は、入籍者のおよそ半数が結婚式をしていない「ナシ婚」の時代です。

ところが、結婚式をしていない男女に対して「心残りかどうか」を調査した結果(ぐるなびウエディング)、71.5%の人が「心残り」と回答しています。

「お金がない」「自分たちが見世物になるのがイヤ」との理由で「ナシ婚」となるカップルや、および再婚や同性婚で結婚式をためらっているカップルが後悔しないよう、「おうちでウエディング」という新しい結婚式の形がスタートしました。

提供するのは、株式会社ジェーシーシーという会社で、関東を中心に初年度約100組の受注を目指すそうです。

 

「おうちでウエディング」は、どのようなものなのか、具体的に5つの特長を見てみましょう。

LL_img_80069_1
 

1) 自宅で自分たち流のおもてなし

 

ホテルや結婚式場、ゲストハウスでも「オリジナルウエディングが叶います」と言われていますが、どの結婚式・披露宴も後日思い出してみれば、どの結婚式・披露宴も心に残るシーンは少ないのが実情です。「おうちでウエディング」の会場はご自宅。お二人の人柄が現れた「自宅」でしか味わえない結婚式・披露パーティーが叶います。

 

抑えられる費用

 

「おうちでウエディング」は、会場がご自宅のため、ホテルや結婚式場のように「会場費」は必要ありません。料理をご提供してもサービス料がかかることもなく、会場コーディネートも手作りはもちろん、ホテルや結婚式場でよくある「持ち込み料」の心配もありません。

 

3) お年寄りもお子様も

 

晩婚化の影響をうけ、両親、祖父母も高齢化が進んでいます。「おうちでウエディング」なら、長時間の移動がむずかしい年配の方をはじめ、元気いっぱい走り回る子どもたちも周りに気を使うこともなく、のんびりリラックスして結婚式・ご会食に参加していただけます。

 

4) 今後のご縁につながるプライベート空間

 

「おうちでウエディング」の会場は、新郎や新婦のご自宅、または新居です。特に新居で結婚式・会食を開いた場合は、新しいお二人の家のお披露目にもなります。場所を知っていただくこともできるため、今後もお気軽に遊びに来ていただくことにもつながります。

 

5) ご自宅で花嫁支度

 

昔は、花嫁はご自宅で花嫁衣装を身にまとい、花嫁支度をするのが一般的でした。白無垢に身を包んだ花嫁は、ご自宅でご両親に育ててくれたことへの感謝を述べるご挨拶をします。慣れ親しんだご自宅で花嫁姿になる準備をする時間は、少しずつ気持ちを切り替え、新たな一歩へと踏み出す心を整える大切な時間。「おうちでウエディング」では、ご自宅での花嫁支度も行います。

 

如何でしたか?何よりも気軽にできるという点が今の時代に合っているのではないでしょうか。

これからは「おうちでウェディング」が主流になる時代が来るかもしれませんね。

 

「おうちでウエディング」: http://www.ouchide-wedding.jp/


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これから主流になるかも!?自宅で挙式・披露パーティー「おうち...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。