大人女子のためのWebメディア
検索
2015年12月11日更新

本当の幸せと草食男子の話

幸せは手で掴むものではなく、すでに与えられてるもの。"もっといい仕事、もっといい車、もっとかっこいい彼氏…"ではなく「適度の幸福」を知っている人生が幸せなんですって。草食男子を敬遠せずに、ちょっと観察してみるのもいいかもですね!

IMG_2836

世界158の国と地域を対象とした幸福度についてのランキング、2015年の結果をご存知ですか?

1位スイス、2位アイスランド、3位デンマーク、4位ノルウェー…なんと日本は46位でした。

 

それくらい私たち日本人は幸せを感じることが難しい時代になりました。私自身は有り難い事に、美味しいものを食べたり、友人とたわいのない話をしながら笑ったり、大好きなヨガを仕事にしていたり、幸せだと思えているはずなのですが、この結果を見ると自分の幸福度に少し疑問すら感じます。

 

各国の幸福度(Happiness Ladder)は、1人あたりのGDP、健康寿命、社会的支援、生き方の自由度、気前よさ、腐敗認識度などで算出されているらしいのですが…。経済や情勢もあるのは百も承知、しかし、はっきり言ってなんのこっちゃです。

 

幼い頃はとても単純なことに幸せを感じ、思春期は、恋愛=幸せ。大人になると幸せは少し複雑に。仕事や家族、恋人…誰かに必要とされることに存在意義を見い出しちょっとだけ受け身になってみたり。地位や名誉、物欲、性欲、欲望を満たすことに幸せを感じたり。本当に複雑に絡み合う!

 

ヨガでは「サントーシャ:知足:足るを知る」という教えがあります。      

幸せは手で掴むものではなく、すでに与えられてるもの。
“もっといい仕事、もっといい車、もっとかっこいい彼氏…”ではなく「適度の幸福」を知っている人生が幸せなんですって。草食男子を敬遠せずに、ちょっと観察してみるのもいいかもですね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

Yoga Instructor/ Yogalife Adviser ヨガ講師/ヨガライフアドバイザー。 大学卒業後、アパレルPRや自身のジュエリーブランドのディレクターを経てヨガインストラクターに転身。 シヴァーナンダヨガというインド伝統的なスタイルを主流にした、明るく楽しいクラスが人気。 恋愛や人間関係をヨガ哲学に絡めたコラムを雑誌やwebなどで連載を多数持ちつつ、CMや雑誌に自身がモデルで出演したりポーズ監修なども手がける。ヨガ修行で訪れるインドの旅や世界のビーチリゾートや音楽フェスの自然と音楽の自由な旅が注目されている。 instagram▶︎yoga_citta
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。