大人女子のためのWebメディア
検索

特別可愛くなくてもいいの。彼に愛され続ける4つのヒント

特別可愛くなくたって、極上の美人でなくたって、本当に愛されたい人に愛され続けることはそう難しいことではありません。自分をいつまでも追いかけさせること、これに尽きます。でも、そうなるためにはどうすればいいのかわからないという人、多いのではないでしょうか。今回は彼に愛され続けるためのヒントをご紹介します。
特別可愛くなくてもいいの。カレに愛され続ける4つのヒント2

特別可愛くなくたって、極上の美人でなくたって、本当に愛されたい人に愛され続けることはそう難しいことではありません。自分をいつまでも追いかけさせること、これに尽きます。でも、そうなるためにはどうすればいいのかわからないという人、多いのではないでしょうか。今回は彼に愛され続けるためのヒントをご紹介します。

1.「もったいない感」を演出して焦らす

よく男性の気を惹き続けるには「恥じらいを忘れないこと」が大事だと言われていますよね。でも、ただの「恥じらい」では時とともに愛情が少し薄れたときに「面倒くさい」と思われてしまう可能性もあります。

 

「もったいない」と思うものって出来れば長い間見ていたいですよね。男性がチラリズムを好きな理由もコレに似ています。普段見えないようなものが不意に見えることが好きで、見える瞬間が終わってしまうのが「もったいない」と思うことがとても大事なのです。ただ恥じらうだけではなく、「ほかのだれかに見せるなんてもったいない」と思えるようなカラダ作りをしましょう。

2.表情の豊かさは最高の武器!

表情豊かな女性は男性にとても愛されます。男性は昔からコミュニケーションで生きるというよりは闘争心や競争心で生きてきた生き物。逆に女性は周りとのコミュニケーションで生きてきた生き物ですよね。男性は女性のように非言語ツールをうまく使いこなすことができないのです。だからこそ、表情豊かな女性が魅力的に見えるんですね。

 

鏡を見ながら色んな表情を作ってみましょう。普段自分がどんな顔をして生きているのか、どんな顔で笑っているのかよくわかるはずです。自分が一番可愛く見える笑顔をあなたは知っていますか?同じ笑顔でも口角の上がり方や目の開き具合で見え方は大きく変わってくるので一度自分の表情について研究してみるといいでしょう。

3.愛情表現は、しぐさ:ことば=9:1で♡

言葉での愛情表現は余分なものが伝わりすぎてしまうので飽きが来ます。何度も「好き」「愛してる」と言われると、最初の方はうれしくてもだんだん同じパターンに飽きてきてしまいますし「もっとほかに何か言えないの?」と思ってしまいますよね。それは男性も同じこと。

 

言葉での愛情表現は本当に大事なときにとっておいて、普段は態度だけで愛情を示しましょう。ベタベタしろという意味ではありません、相手を信頼していることを伝えることが出来ればそれで充分です。相手が言葉を求める人であれば言ってあげてもいいですが、その場合は過剰になりすぎないように注意しましょう。

4.「向上心」があなたをもっと輝かせる!

向上心を持って生活できる女性は男性にとっても尊敬できる存在です。恋愛の根底には人間として尊敬できるか否かと言う部分が必ずかかわってきているはず。尊敬できる相手だからこそ、心から好きになれるんですよね。

向上心を持って何事にも取り組む人というのは誰の目から見てもまぶしいですし、近くにいれば自分もよい影響を受けます。「この子と一緒にいると自分も頑張ろうと思えるな」と感じる相手を手放したいと思う男性はいません。あなたを内側から輝かせ続けるエネルギーとなる向上心、ぜひ持ち続けてくださいね。

 

大好きな人に一生愛され続けることが出来れば、他に何もいらないくらい幸せですよね。でもそんなのありえない、夢のまた夢だわ…と思っていませんか?今回ご紹介したことは意外とすぐに実践できることばかり。愛され習慣、いますぐ始めてみませんか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。