大人女子のためのWebメディア
検索

なんで言ってくれないの?男性を告白に導く4つのポイント

イイ感じなのにいつまで経っても告白してくれない彼…。女性側からしたらモヤモヤしてしまいますが、実は男性は本当に自信が持てるまで告白に踏み切ることをしません。今回はそんな彼を告白に導くためのポイントを4つご紹介します。

何度も2人で会っているのに言ってくれない。

こっちの気持ちなんてとっくに気付いていそうなのに何も言ってくれない。

そんな彼との関係にもどかしさを感じでいる人も多いのではないでしょうか。
男性は本当に自信が持てるまで告白に踏み切ることをしません。

今回はそんな彼らを告白に導くためのポイントをご紹介します。

①わかりやすいヒントをあげる

男性に告白させる1番のポイントは、とにかく彼に自信を持たせてあげること。

そのためには、とてもわかりやすいヒントが必要です。

好意があるようなそぶりを見せておく、彼を人前で褒める。

二人きりになったら思わせぶりなことを言ってみる。

女性が思うよりもずっと男性は繊細なので、告白が失敗しないようにじっとそのタイミングを待っている人がほとんど。

本当に確信が持てるまでは手を出してきません。やり過ぎかな?と思うくらいでいいので、彼に告白のタイミングであることを知らせるヒントを出してあげましょう!

②軽いボディタッチ

男性は告白するとき、成功する根拠を頭の中でかき集めます。

その一つとなるのが好きな人からのボディタッチ。

「触れてくれる=俺のこと嫌いじゃない」ってことなのかな、とモヤモヤ。

なかなか嫌いな人にボディタッチってしないですよね。

それは男性も同じこと。だからこそ、自分に置き換えて考えてちょっと自信をつけるんですね。

好きな人と手が触れたり、ちょっと肩が触れ合ったりすると嬉しいのはお互い様。

男性はそういう瞬間を思い出して、大丈夫かも、イケるかも、と思うものです。

③褒めて自信を育てる

“好きだけど告白出来ない”という状態の男性は、自信がなく勇気が出ない状態です。

とにもかくにもナーバスで、成功するかしないか不安。

ちょっと自信はあるけどいざ告白しようと思うとやっぱり不安…!と怯えてしまうのです。

だから彼の心を勇気付けるセリフを言ってあげましょう。

「◯◯くんはモテると思うよ」「◯◯くんかっこいいよ」と彼の心を励ましてあげてください。

褒めて自信を育ててあげることを意識しましょう。

④誕生日やイベントは一緒に

誕生日やクリスマス、バレンタインなどの記念日を一緒に過ごすことも彼の自信に繋がります。

誕生日やクリスマスを好きでない人や恋人として考えられない人と過ごすことってないですよね。

そう思って彼らは自信をつけます。
クリスマスやバレンタインなどのイベントでは告白してみようかなという気持ちも起きやすくなります。

もちろん、それは身体の関係を持っていないときに限るので本命とは軽率に一線を越えないことをお勧めします。

 

なかなか言ってくれない男性にモヤモヤしたり、不安になってしまいますが、焦らずに彼に確信を持たせてあげることが大事です。

恋愛はタイミングが全てですから、自分が思うタイミングに合うように告白してもらえるよう女性側からはたらきかけていきましょう。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。