大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白しよう!バレンタインに想いを上手に伝える3つのコツ
2017年02月01日更新

告白しよう!バレンタインに想いを上手に伝える3つのコツ

2月といえば、バレンタイン。意中の彼に思いを伝える大チャンスですね。でも、バレンタインだから気軽に告白?と軽く見られても困ります。バレンタインという機会を利用して、本当に大好きなんだと伝えるために重要なポイントを3つご紹介します。長くお付き合いが出来る関係とは、気遣いながらも心地よい存在であることです。

2月といえば、バレンタイン。意中の彼に思いを伝える大チャンスですね。

でも、バレンタインだから気軽に告白?と軽く見られても困ります。

バレンタインという機会を利用して、本当に大好きなんだと伝えるために重要なポイントを3つご紹介します。

①どういう経緯で好きになったかを伝えましょう!

バレンタインに告白…と聞くと、彼に駆け寄って言って一言「好きです!」。

そして、チョコを手渡して返事を聞かずに走り去っていく…なんて甘ずっぱい様子をイメージしがち。ですが、理由もなにも無しに急にチョコと一緒に好きと言われても、バレンタインだから?と真に受けてもらえない場合も考えられるので注意が必要です。

どういう経緯で彼のことを好きになったのかをまず伝えることを忘れないようにしてくださいね。

②どういう関係になりたいのかも明確に!

こういう部分を知って、好きになりました…と経緯を伝えたあとは、これからどんな関係になりたいのかを伝えると良いでしょう。

ただ単に好きと告白をするだけでは、単なる自己満足になってしまいます。

あなたとこういう関係になりたい、と口にして伝えることによって、彼もあなたとの毎日を具体的に想像することが出来ます。

 

結婚を前提に…というのは重すぎる!と思うのであれば、「これから、楽しい時間をいっぱい過ごしたいし、辛いときも側にいたいです」といったように親密なお付き合いを求めていることを伝えれば大丈夫です。

③連絡をしすぎない覚悟も伝えておくと◎!

好きだという気持ちを伝えつつ、重荷にならないように心がけるという点もきちんと言い添えるのも大事。

恋愛依存になってしまうと、プライベートのみならず仕事にも支障をきたします。

自立した大人の女性だということをわかってもらい、バレンタインのノリで告白しているのではないとうことも理解してもらうことに専念しましょう。

彼にとって、心地よい存在になりましょう!

長くお付き合いが出来る関係とは、気遣いながらも心地よい存在であることです。

彼にとって心地よく、一緒に何時間でも過ごせるような存在になることを目指して誠実に気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白しよう!バレンタインに想いを上手に伝える3つのコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。