大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月09日更新

【この恋、結婚に繋がる?】結婚に繋がる恋愛の仕方とは

どんな女性でも一度は「いつかは大好きな彼と幸せな結婚がしたい」 と思うもの。彼との関係を続けて未来はあるのか、幸せになれるのか…と、不安になったことはありませんか?そこで今回は結婚に繋がる恋愛の仕方をご紹介します。

恋愛

「いつかは大好きな彼と幸せな結婚がしたい」 どんな女性でも一度はそう思ったことがあるはず。

今の彼とこのまま関係を続けて未来はあるのかと、不安になったことはありませんか?

今からでも遅くない!結婚に繋がる恋愛をして、幸せな未来を手に入れましょう。

現実的な女脳と理想的な乙女心

女性の脳は色々な事を同時に考えられる上に、洞察力や直感的に察することに優れています。

そんな女性だからこそ、根本的に男性よりも現実的に物事を考えられます。

恋愛においても同じで、直感的に「この人と付き合った自分」を想像し、現実的に相手の環境や条件などを瞬間的に察知出来るのです。

しかし頭では理解していても、思い通りに進まないのが恋愛であり、乙女心です。

実際その判断が正しかったのか、毎回結婚にまで進まないなど、女脳と乙女心の狭間で悩んでしまう女性は多いのは現実と理想の狭間にいるからなのです。

結婚後のことを考える

カップルの時は楽しいことや嬉しいことなどポジティブな事をメインに過ごすのが大半ですが、結婚となるとそうはいきません。

しかし、悲しいことや辛いことも共有し、大変な時も一緒に生きて行くことこそ結婚です。

脳科学的に「恋愛の寿命は3年」と言われているようにトキメキや”好きだから”という理由だけでは長く続きません。

では、結婚に繋がる恋愛をするにはどうすればいいのでしょう。

尊敬できる相手、尊敬される自分

それはたったひとつ、「その人を心から尊敬出来るか、尊敬されているか」ということだけです。

パートナーを選ぶ基準を下げたり、今の相手に見切りをつける必要はありません。

新しい出会いを探している場合も、すでに相手がいる場合も同じです。

心から尊敬出来る部分が何かひとつだけでもあれば、結婚して夫婦になっても乗り越えられる糧になり、その事実が今後一緒に生きて行けるという自信へとつながります。

重要なポイントは、自分が尊敬出来るということだけではなく、相手からもそう思われているかということ。

1人では出来ないのが恋愛と結婚。

2人が同じ方向を向いて、お互いに尊敬し合えていれば、自然に必然的に「この人しかいない」と思いますよね。

自分の中に大きな柱を建てよう

尊敬される自分になることは全く難しいことではありません。

仕事でもプライベートでも趣味でも、些細なことだって、何でもいいんです。

何かひとつだけでも誇れるものがあるということを自分の中に大きな柱を建てるイメージで、自分の事を認めてあげる、それだけできっと周りにいる人たちはあなたの雰囲気が変わったなと思うはず。

一度建てた大きな柱はちょっとのことでは倒れず、精神的にも肉体的にも自分を支えてくれます。

そんなあなたを見て彼が惚れ直してくれたり、意中の彼から好意を持ってもらえたり…。

自分が変わることで、相手の見え方もまた変わってきます。

 

尊敬し合える相手と、結婚に繋がる幸せな恋愛をしましょう!

 

written by tomo.


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。