大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは、「自分らしく!」と言いながら、“自分”を知ら...
2016年02月23日更新

子供おばさんは、「自分らしく!」と言いながら、“自分”を知らない/子供おばさんから大人女子になる方法

子供おばさんは、「自分らしく!」と言いながら、その肝心な“自分”を分からないまま、一般的な幸せを求めます。「大手企業で働けば幸せになれるはず」「あの職業はカッコイイから、みんなから羨ましがられるはず」「好条件の男性と結婚したら、勝ち組になれる」そんな考えで幸せを追い求めていては、いつまで経っても幸せにはなれませんよ?

子供おばさんから大人女子になる方法

子供おばさんは、「自分らしく!」と言いながら、その肝心な“自分”を分からないまま、一般的な幸せを求めます。

「大手企業で働けば幸せになれるはず」「あの職業はカッコイイから、みんなから羨ましがられるはず」「好条件の男性と結婚したら、勝ち組になれる」

そんな考えで幸せを追い求めていては、いつまで経っても幸せにはなれませんよ?

30896569_s

 

人から「スゴイ!」と言われるような環境やパートナーを得たところで、自分の心がしっくりこなければ、幸せにはなれません。

周りからどう見られるか?ではなく、心からワクワクすることを選ぶことで、自分にとって合う環境を作り、自分らしく幸せになれるのです。

 

おそらく多くの人が「自分らしく生きる」ことの大切さは分かっているはずです。でも、その「“自分らしさ”とは何か」まで理解できている人は、意外と少ないんですよね。

「自分の考え」だと思っていることが、単に世間の声に影響を受けているだけ、なんてこともよくあること。なぜなら、日常的に「自分の心の声を聞く」「自己と向き合う」「自分の頭で考える」ことが出来ていないことが多いからです。

 

大人女子は、日頃から自分の心と向き合うようにします。一般的な価値観に流されるのではなく、「自分は今、どんな気持ちでいるのか」「なぜそのように思うのか」「どうしたら幸せな気持ちになれるのか」と、自分の思いを深く探るようにします。

 

例えば、せっかく恋人ができても、一緒にいて幸せな気持ちになれなかったとします。そんなときは、「どうして幸せではないのか」→「まだ好きになっていない」→「どうしたら好きになれるのか?」など、自分の気持ちを見つめていきます。

その結果、好きになれるように努めても、どうしても気持ちが変わらない場合は、どんなに相手が好条件の人であったとしてもお別れをします。それはそのままでは自分が幸せになれないだけではなく、相手に対しても失礼だからです。

 

またそんなときは、自分の弱さもきちんと見つめようとします。

「どうして、好きでもない人と付き合ってしまったのか」→「寂しかったから」「一生独身かもしれないと、不安があったから」→「今後は、無理して付き合っても幸せになれないから、好きになってから付き合うようにしよう」など。

それが、次の恋愛にも生かせるようになるのです。

 

つまり、「自分を知る」といっても、頭で考えただけで分かる、というわけでもありません。色々な経験を通して、「自分はどんな人なのか」を知っていく必要があるんですよね。そのためにはときとして失敗する経験も大切です。

 

また、自分を知るためにも、普段から自分と向き合う時間を持つことは重要です。どんなに忙しくても、寝る前の15分でもいいので、静かに自己を見つめる習慣を持てるようになるといいでしょう。

 

自分をより知るからこそ、自分に合うものを選択することができ、自分らしく幸せになることができます。つまり、「自分を知る」ということは、幸せになるためには必要不可欠な行為なのです。

自分自身にもっと興味を持つようにしましょうね。

 

<まとめ>

・子供おばさん…“自分”が分からないから、合わない環境を選択してしまう。

・大人女子…“自分”を知っているので、自分らしく幸せになれる。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。 4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」(フジテレビドラマ「オトナ女子」バージョン)→フジテレビドラマ「オトナ女子」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは、「自分らしく!」と言いながら、“自分”を知ら...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。