大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • SNS上で自分らしさを出すには何が重要!?判断基準のトレンド...
2017年12月24日更新

SNS上で自分らしさを出すには何が重要!?判断基準のトレンドは左脳から右脳へ

今やSNSをやっていない人の方が少ない!?投稿することや、チェックすることが日課になっていて何かと話題になる今の時代。自己紹介文やプロフィール写真など人それぞれですが、SNS上で周りからどう見られているか気になりませんか?SNS上で自分らしさを出すには、何が重要!? 左脳ではなく右脳で判断!?

今やSNSをやっていない人の方が少ない!?

投稿することや、チェックすることが日課になっていて何かと話題になる今の時代。

自己紹介文やプロフィール写真など人それぞれですが、SNS上で周りからどう見られているか気になりませんか?

SNS上で自分らしさを出すには、何が重要!?

左脳ではなく右脳で判断!?

脳には左脳と右脳がありますよね。

左脳は思考や論理を司る「人間的」な脳、右脳は五感を司る「動物的」な脳と言われています。

今の時代、論理的な左脳の観点から、感覚的な右脳の観点へと情報の捉え方が変わってきているそう。

SNSでも自己紹介文やプロフィール欄よりも、表情や着ている物、背景などを主に見ている人が多いんだとか。

要するに、どんな人かの判断材料が「スペック」から「雰囲気」に変わっていっているということです。

中には、たった1枚のプロフィール写真だけで人柄を判断するという方も多く、その右脳的判断方法がトレンドになってきているようです。

最近では連絡ツールの中でも、文章ではなくスタンプなどで感覚や雰囲気を重視した意思の疎通手段も広まってきていますよね。

そういったことも含めて、情報のやり取りの質が移り変わってきていると言えます。

プロフィール写真

1番最初に目に入り、その人の印象を決めやすいプロフィール写真からどんなタイプの人か分かる!?

 

【自分の顔】

まずはスタンダートなパターン、自分の顔がはっきり分かる画像。

この写真を選んだ方は、自分に自信がある人。

今の生活にある程度満足していて、容姿も良い人が多めです。

その自信から、恋愛でも好きになれば自分から積極的に行くタイプでストレートな愛情表現をする確率が高いです。

 

【自分の顔の1部分、どアップ】

顔の半分だけであったり、目だけなど顔のポイントのみの場合。

このタイプは比較的、女性に多いかもしれません。

きちんと画像加工していることが割と多いこのパターンは、自分の綺麗な部分だけを見て欲しいと思うタイプ。

他の人と同じことはあまり好まず、一目置かれたいと思っている人が多そうです。

 

【おもしろ写真や変顔】

敢えて笑える写真を選ぶ理由は、周りの興味や関心を自分に向けたいという気持ちからと言えるでしょう。

いつも明るくコミュニケーション上手に見られますが、実は孤独で寂しがり屋という部分も。

意外と純粋な心を持っている人が多いとか!?

 

【自分の似顔絵やキャラクター】

自分自身がベースにはなっているものの、実物ではない画像にしている人は真面目で正義感が強め。

このタイプは、自分で自分のことを評価するときに内面は高く評価しても、外見はそこそこの評価しかしない人に多いかも。

優しい、良い人という言葉がぴったりな方でしょう。

 

【仕事中、スーツ】

仕事風景やスーツを着てビシッと決めている写真を選んでいる人は、実際に仕事ができる人が多いです。

しかし、見栄っ張りで偽善者かも!?

表と裏の顔が違うなんでパターンもあるかもしれません。

本当の顔は仲良い数人しか知らないかも。

 

【小さく自分が写っている】

景色の中に小さく自分が写っている写真、以外と選んでいる方多いかも!?

自分を大きく切り取りたいけど方法が分からないという人はまた違いますが、敢えて自分が小さく写っているのを選んだタイプの人はその写真通り自分を押し出したくない願望が強め。

心を開かない割には、身近な人には構ってほしい人かも。

あまり思っていることを口に出しませんが、心の中で毒を吐いている場合も!?

 

【子供】

自分の子供の写真を使っている人は、人生の楽しみや生き甲斐が子供だけ、子供中心の生活を送っている人に多い傾向。

自分の人生に希望を持つというよりも、子供の人生に希望を託している感じ。

ふと自分の生き方に虚しさを感じている人も!?

 

あなたはどのタイプでしたか?

気になる彼の写真に当てはまるもの、あったでしょうか?

これが全てという訳ではありませんが、是非参考にしてみてください。

 

時代の変化に合わせて、1番自分を表現できる写真にしましょう!

 

株式会社SEEDATA:1000件/年の生活行動日記(データ)と 500件/年のアナリストレポート(レポート)を配信。月1会の発送支援セミナー(コミュニティスクール)を実施し、イノベーション発想を支援するプラットフォームを実現します。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • SNS上で自分らしさを出すには何が重要!?判断基準のトレンド...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。