大人女子のためのWebメディア
検索
2016年03月14日更新

早く結婚したい女子が断捨離すべきモノ3選

年齢もアラサーになり、女子会を重ねては「結婚したい…」とため息をつきあっている女子たちに、一日も早くウェディングドレスを着てもらいたい。でも、ウェディングドレスは一人じゃ着ることが出来ません!お相手をガッチリ捕まえて、幸せな結婚へと突き進んでいくには思い切って「断捨離」すべきものがたくさんあるのです。

29131221_s

年齢もアラサーになり、女子会を重ねては「結婚したい…」とため息をつきあっている女子たちに、一日も早くウェディングドレスを着てもらいたい。でも、ウェディングドレスは一人じゃ着ることが出来ません!お相手をガッチリ捕まえて、幸せな結婚へと突き進んでいくには思い切って「断捨離」すべきものがたくさんあるのです。

 

1)元カレとの愛しいメールたち

あなたのスマホに元カレとの消せないメールやLINEが残っているのなら、それらはもう「過去の恋の残骸」です。いくら心を惹かれ、恋い焦がれ、大好きな彼から愛情を示されてときめいた、胸がキューっとなった文字たちでも、結婚へと急ぐのであればすっぱりと消去すべき。

過去への未練は未来の幸運を遠のかせるだけ。
どんなに好きだった彼のくれた愛の言葉でも、これをきっかけにすべて消して、新しい恋を探す心の下準備をしましょう。

 

2) 着れなくなった服たち

太ってしまったり、逆に激ヤセしたりなどでサイズが合わなくなった服を「いつか着れるから」とクローゼットにぱんぱんにしまっておくのはNG。服にも過去の記憶が残っているものなのです。着れるかも…いつかは…と保管しておかずに、さっぱり捨ててしまうこと。
「あの時デートで着たお洋服だ…」などと思い出に浸っている暇はありません。さっさと整理して、着れない服は全部リサイクルなどで処分してしまうことです。

 

3) 連絡先に登録してある「友達モドキ」な人々

本当に日々交流のある人以外は消去でいいです。特に男子と、愚痴や日々のストレス発散の相手になってもらっている相手は要注意。
男子は本当にお友達と思える人だけ残し、あとは要りません。連絡、来ませんから。

そしてやっかいなのが、あなたが日々愚痴るためにこまめに連絡を取っている女子です。
彼女の中にはあなたの毒がたくさん溜まっています。そんな彼女にはお礼を言って、彼女から巣立つべき。愚痴る女子に恋は訪れること、なし。

 

愚痴愚痴と会社のストレスや、出会いがないことを嘆いていたって何も始まりません。
いっそそんなお相手とはさよならして、前向きな会話が楽しめる女子とだけ時間を共有するようにしましょう。それだけで恋はどんどんあなたに近づいてくるものです。

 

断捨離と言っても、何もモノばかりではないことを頭に入れておきましょう。
あなたのマイナス思考もそう、不幸だと嘆く癖もそう、とにかく「プラス思考」を邪魔するものはすべて消去の勢いで

 

ちなみに椎名の結婚前の断捨離は凄まじいものでした。
まず、愚痴り相手はフェイドアウトし、過去の彼の連絡先はサクサク消去、写真も削除、着ない服もどんどんリサイクルショップへ、消したくなかった「これだけは!」という、どうしても忘れられなかった元カレからのメールも全消去、パソコンの中もキレイに清掃し、要らないファイルは全部削除。

 

特に人の整理はしっかりしたものです。
婚活で知りあった男子など、連絡帳に残しておいても意味なし!
必要な連絡先以外は全部キレイにさよならしました。そして、どうしても縁が切れずにいた元カレとも、「結婚するために頑張る」とメールして、着拒したほど。

 

その代わり、運気はぐんぐん巡りだし、あっという間に夫と巡り合うことが出来ました。
夫とは運の波に乗るかのように結婚話まであっという間に進み、出会って2か月で同棲!
そのまま結婚へとスピード婚です。

 

もし過去自分が断捨離せず、女子会で愚痴愚痴とマイナスな言葉を吐き続けていたら、この波は来なかっただろうと思います。

どうか皆さんも、愚痴っている自分を「醜いのだ」と認識して、たった今から自分を「結婚オーラ」のある女に変えていってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

40代の恋愛・婚活専門ライター。タイ・バンコクの新聞社にて6年間コラムニストとして活躍の後、日本へ本帰国。独自の婚活方法で特別国家公務員の妻となる。アラサー女子の恋愛・婚活を独自の視点から分かりやすく解説し、婚活に悩める女子を真の幸せに導きます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。