大人女子のためのWebメディア
検索

欲求不満の女性はキレイになるって本当!?

9751374_s

「セックスをするとキレイになる」なんて聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?
セックスすることで女性ホルモンや、セロトニン(別名幸せホルモン)が放出されるからだと言われます。
「彼氏はいないし、セックスなんてしばらくしてない…」そういう人はキレイになることを諦めなければならないのでしょうか?
いいえ!そんな事はないんですよ!今回は、欲求不満の女性はキレイになる!ということをお話したいと思います。

セックスしないほうがキレイになるという事実も!

皆さんは、ある程度セックスをしていないとキレイになれないと思ってはいませんか?
確かに、セックスをして快感が脳に伝わると、女性ホルモンが分泌されます。
セックスをした後に、肌がつるつるになったり、目がキラキラと輝いたようになるのはこの女性ホルモンの力のおかげです。
でも、セックスをしないほうがキレイになるという研究結果も発表されています。
セックスをしないことで欲求不満になると、男性を誘い出すフェロモンの放出が多くなり知らず知らずに男性にモテるようになるとの事。
「彼氏がいないから」「セックスしてないから」といってキレイを諦める必要は無かったんですね!

まだまだあった!欲求不満のほうがキレイになれる理由

● 知らず知らずに色っぽい下着を付けるように

ある女性は、彼氏と別れて半年セックスをしない事で、さすがに欲求不満という状態に陥ったといいます。
でも、それからしばらくして自分の不思議な変化に気がついたそう。それは、下着の変化。

彼氏がいる時は大き目の綿パンを常にはいていたのに、欲求不満の状態になってから色っぽい下着を自然に選ぶようになったのだとか。

 

● 女性らしい動きをするように

欲求不満の女性は、知らず知らずに男性を引き寄せようとフェロモンを放出するという研究結果があるとお話をしましたが、それは、女性らしい身のこなしにも影響を与えるみたい。
男っぽいサバサバとした性格だった女性が、彼氏がいなくなってから急におしとやかになる。これも、女性特有のフェロモンがなせる業。

 

▽●妄想や期待感でも女性ホルモンは分泌される

男性は視覚という直接的感覚で性を捉らえますが、女性は脳や感情で性を捉える生き物です。
そのため、男性に抱かれたい!こんなセックスがしたいと妄想をするだけでも十分女性ホルモンが分泌されるというのです。
一人エッチを積極的に行ったほうが良いとされるのも、妄想や期待感を味わうことで女性ホルモンを分泌させ、キレイを保つためなのかもしれませんね。

 

いかがでしたか?今回は、欲求不満の女性はキレイになるって本当!?についてお話を進めました。
もちろん、彼氏にたくさん愛されるセックスをするのが一番です。
でも、セックスが出来ない状況にあっても、エッチな妄想をたくさんすれば同じように女性ホルモンの恩恵を受けることができるんです。キレイを保つためにも、時々は妄想女子してみませんか?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。