大人女子のためのWebメディア
検索

押してダメなら引いてみろは正解だった?!

恋の駆け引きに中に「押してダメなら引いてみろ」なんて言葉がありますよね。 実際に試してみて成功した方、失敗した方、挑戦したいけどやり方がわからない方など、様々かと思います。 そこで今回は、この駆け引きを実践する時の例をご紹介します。

48108074_s

恋の駆け引きに中に「押してダメなら引いてみろ」なんて言葉がありますよね。

実際に試してみて成功した方、失敗した方、挑戦したいけどやり方がわからない方など、様々かと思います。

そこで今回は、この駆け引きを実践する時の例をご紹介します。

 

メール、LINEもたまには無視してみる!

メールやLINEで主にやり取りをしている方は、たまには無視してみてください。

でもそれにもポイントがあります。まず、いつも比較的早く返信していることです。

いつも返信が遅い人が無視しても何の効果もありません。

次に、無視するのは休日の夕方~夜がおすすめです。特に何も言わずに急に返信がなくなれば、相手は遊びに行ってるのかなぁと勘繰ります。しかも休日の夜なので、仕事の可能性を消すことができますよね。

そして次の日に、何事もなかったように返信してみましょう。

 

用がなくても誘いを断る!

何度か遊びに行ったり、食事に行っている相手なら、その誘いを断ってみましょう。

しかしここでもポイントがあります。それまではほぼ100%で誘いに乗っていた場合の方が効果的です。

さらに、その断り方も含みのある断り方が良いでしょう。

例えば、理由を何も言わずに「その日はちょっと、、、」や「その日は他の人と予定があるの」などです。

ここで「もしかして他の男?」と思わせるようにしましょう。

 

油断した時がチャンス!

仲良くなっていくにつれ、男性は油断します。

その時が引いてみるチャンスです!今までそんなに本気でなかった相手も、その気になってくれるはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

広告代理店、占いサイトなどの運営を経て、フリーで女性向けライフスタイル情報を発信しています。30、40代の女性が輝ける環境を作っていきたいと思います。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。