大人女子のためのWebメディア
検索
2016年05月25日更新

良い女でいるためには、割り勘でも我慢するべき!?

男性は奢られて当然と考えている女性が嫌いです。 払うそぶりを見せない女性、形だけ払うそぶりを見せる女性も嫌いです。 矛盾する?いや、しません。

28783001_s

世間では控えめな女性、男性の言うことを聞く女性、何でも許してくれる女性が男性の理想であるかのように言われています。

でも、それはあくまでも理想。

そのような完璧な女性と付き合っていても飽きてしまうという男性がほとんどです!

いつだって女性はプリンセス、力もないし、そんなに稼ぎも多くない、そのような中で敢えて無理して「割り勘」にしなくても、応じなくても良いんです。

奢られて当然だけど当然じゃない

男性は奢られて当然と考えている女性が嫌いです。

払うそぶりを見せない女性、形だけ払うそぶりを見せる女性も嫌いです。

矛盾する?いや、しません。

普段のデート代は奢ってもらうというスタンスで構いません。

しかし、イベントのときや感謝の気持ちを伝えたいときは、逆にあなたが全額支払う、そんなメリハリが恋愛成功の秘訣なのです。

どうやって奢ってもらうのか

出会い立て、付き合いたての頃は腹の探り合いです。

いかに最初であなたの流れに乗らせられるかが成功の秘訣。

最低、最初の3回程度は完全に奢られ側になっておくと良いかもしれません。

その後で、ちゃんと私だって払うのよ!とちょっとずつアピールしていけばOK。

既に付き合っているという方は、態度で示すか話し合いです。

態度で示すのも今更感があってなかなか難しいと思いますので、付き合いが長い方には話し合いがオススメです。

あなたが何割持ちか、彼の理想の支払いシステムはどの程度か、この機会を利用して新しいルールを作ってみるのも良いでしょう。

気持ちの良い奢られ方を身につける

彼もせっせと稼いだお金をあなたに費やすのですから、奢られるときの態度や言葉も大切になってきます。

中途半端にお財布を出して「どうしよう…汗笑」なんて、男性からしたらあほらしいだけ。

奢られるときは正々堂々と奢られましょう!

財布さえ出さず、笑顔でごちそうさまでした、で良いんです。

そして最後に「ありがとう。すごーくおいしかったよ」と付け加えましょう。

それだけで彼のハートを掴めますよ。

 

長くお付き合いを続けていく上で、ひいては夫婦になる上で、最初から控えめな女性を演じていては後々喧嘩の原因になりかねません。

初期の頃からストレスの原因は取り除いて、プリンセス的ポジションを獲得しておくことが、きっと今後の自分のためになるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。