大人女子のためのWebメディア
検索

今一度考えたい、”結婚=幸せ”なのか? 美輪明宏からの心の処方箋

美輪明宏, 麗人だより,

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜今一度考えたい、「結婚=幸せ」なのか?〜

 

 

本日は「今一度考えたい」がポイント。

日本が豊かになり女性が自由と独立を得て結婚をしたがらなくなった時代を経て、不況や不安定な時代になったことで女性の意識が又結婚に向かうことは良い事でしょうか?

女性が結婚して子供を産むことは日本にとっては良い事です。

特に少子化、少子化と叫ばれていますから。

ただ、女性が子供を持ち育児をしながら働ける環境が整っていません。

慢性的な不況で夫の給料だけでは厳しく、女性も働かなければ一家は食べていけない位厳しい時代、女性の社会進出も盛んな時代、国は「産めよ、増やせよ」という割には、保育所の問題や現実離れした産休・育休制度など何もせず、俯瞰して冷静に見れば結婚・出産しても大変なのが現状でしょう。

外的環境が「結婚=問題山積み」です。そこを今一度考えましょう。

 

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『夏を楽しく過ごしたいアナタへ』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

彼氏の過去の女性関係が気になってしまう

私は彼ができるたびに、彼の過去のことが気になります。若気の至りで女性と遊んでいた事や風俗店に行った経験など、たくさんの経験をしているわけではなくても嫌なんです。そんな事をしていた彼が許せなくなってしまいます。過去を聞く事で「そんな人じゃなくてよかった!」と安心したくて聞いてしまうのです。ですが、そうじゃなかった場合、がっかりしてしまいます。なのに過去を聞くことをやめられません…

 

独身で自分の将来が不安

私はお見合いなどもしましたが、結局、私は最後には仕事をとり、それはそれで充実した時間と思ってきました。でも、最近は死ぬときのことをよく考えます。誰にも迷惑かけずにいけるのか?お金はいくら必要なのか?と考えます。私はなんのために生きているのだろうと最近は自問自答しています。今さら時間は戻りませんが、今後私はどのように生きていけばいいのか、この暗闇の中から出るようなご助言がいただけますか…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。