大人女子のためのWebメディア
検索

親しくなってからが要注意!男性に言ってはいけない”さしすせそ”

テレビや雑誌などでおなじみの、男性が喜ぶ「さしすせそ」を実践している方は多いのではないでしょうか?逆にいくら親しくなっても、男性の気持ちが冷めてしまう"さしすせそ"があるんです。そこで今回は、男性を傷つけてしまう「親しくなってからが要注意!男性に言ってはいけない"さしすせそ"」をご紹介。

25675315_sテレビや雑誌などでおなじみの、男性が喜ぶ「さしすせそ」は実践している方も多いのではないでしょうか?

「さすがですね〜!」「知らなかった〜!」「すごいですね」「センスいいですね」「そうなんですかぁ!」

基本的には、男性は褒められるのがとっても大好き。

この5つのキーワードをうまく会話に盛り込めば、聞き上手の愛され女子になれること間違いなし!

さらに忘れてはいけないのが、男性はとってもナイーブで傷つきやすいということ。

いくら親しくなっても、男性の気持ちが冷めてしまうような言葉って意外とたくさんあるんです。

そこで今回は、男性を傷つけてしまう「親しくなってからが要注意!男性に言ってはいけない”さしすせそ”」をご紹介してまいります!

さ…「さっきも言ったよね?」

基本的に、男性は目の前の事に夢中になる傾向にあります。

男性が何かをしている最中に話しかけても、どこか上の空なのは仕方のない事です。

そんな時、彼があなたの話を聞いていない事にイライラしてこう言いたくなるのはとてもよく分かりますが 「理不尽な怒りをぶつけられた」と思うのが男心。

もし彼が何かに夢中になっている時には、大切な話やお願い事をするのは少し待ったほうが良いかもしれません。

し…「知ってるよ」

男性の多くは見栄っ張りで自慢したい生き物です。

そして、ひそかに「人よりも優位に立ちたい」と思っています。

自分の持つ知識を女性に披露した時に、目をキラキラさせて「知らなかった〜!」なんて言われたら、 それだけで気分が良くなってトークに花が咲く単純な習性を持っています。

そんな時、女性の口から「知ってるよ」なんて言葉が出てきたら、一気にテンションダウンして、場の空気をどんよりとさせてしまうかも。

たとえ知っている話題でも、前にどこかで聞いたことがある話題でも、初めて聞いたフリをするのも優しさのひとつです。

す…「すぐに○○するよね」

これは男性に限った事ではないかもしれませんが、人から何か指摘されるのは、あまり気持ちのいいものではありませんね。

特に、男性は基本的にプライドが高いので「恥をかかされた」と思い不機嫌になってしまう場合があります。

例えば、ちょっとした衝突があった場合に「すぐに怒るよね」「すぐに寝ようとするよね」というような追い討ちをかけては、彼も意固地になって大喧嘩に発展してしまう可能性も大です。

彼の欠点が目についてイライラした時こそ一呼吸ついて、衝動的に言葉を発しないほうが良いですね。

せ…「センス悪いよね」

自分の好きな男性には、できればいつもオシャレで居て欲しいものです。

記念日などの特別な日には素敵なプレゼントを贈られたいし、ロマンチックなデートをするのが憧れという女性も多いのではないでしょうか?

しかし、男性は以外にも自分のファッションに無頓着だったり、女性を喜ばせるプレゼントやデートスポットに疎いものです。

そんな中、清潔感を重視して選んだ服装や、一生懸命考えたデートプランやプレゼントにダメ出しをされたり「無いわ…」という表情をされたりしては 自分を全否定されたような気持ちになり、あなたに対して「高飛車な女」という印象を抱いてしまうかもしれません。

ここは大きな心で、彼の精一杯に対して笑顔で応えるのがベターです。

それとなく自分の好みを伝えて、彼をプロデュースするのも面白いですね。

そ…「そんなことも出来ないの?」

女性の前では頼れる男でありたい!と思うのが男心。

なんでも卒なくこなし、カッコいい自分をアピールするチャンスを狙っている男性も多いはず。

しかし、どんな人にでも苦手分野があり、そこには触れられたくないのは男性ならより強く思っているでしょう。

自分が苦手だと思う事を目の前で簡単にやってのけてしまう女性に対しては尊敬の気持ちも抱くけど、やっぱり自分をふがいないと思ってしまうんです。

もし彼の苦手分野に気付いてしまっても、指摘したり茶化したりするのはNG。

あえて気付かないフリをしてあげたり、褒めて伸ばすのも思いやりですね。

 

男性は単純なようで、実はとっても繊細です。

親しくなって気心が知れると、ついサバサバと接してしまいたくなるかもしれませんが、親しき仲にも礼儀あり。

男性のプライドを傷つけてしまわないように、大きな心で接してあげるのも女性ならではの優しさですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。