大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏イナイ歴を更新しないために必要な“発想の転換”  
2016年07月02日更新

彼氏イナイ歴を更新しないために必要な“発想の転換”  

恋が出来ない……出会いがない……出会える気がしない~!と嘆いているアナタ! 幻想に翻弄されていないでしょうか?
「この世のどこかに私にピッタリの素敵な男性がいるはず」というようないわゆる「王子様幻想」を抱いていると彼氏イナイ歴はどんどん長引きます。その上もしかして……。
「デートするのはトキメク相手」なんて限定したりしていないでしょうか?
「え? そりゃときめかない人とデートなんてしないでしょ、違うの? 」
ほらほら、だからダメなんです!いつまでトキメク相手を待ち続けるつもりですか?彼氏イナイ歴の更新を本気で遮断したいなら、まずは「発想の転換」が必要です。

iStock_000094641345_Small_R
発想の転換①「私マニア」とレッスンしてみる

彼氏イナイ歴が長いとしても、好かれたことがないわけではないでしょう?
そのお相手には「ときめかなかった」だけで。
これまで、あるいは今、自分に好意を抱いてくれる人を思い浮かべてみると何かしらの傾向があるはずです。
優等生っぽい人だったり、年下クンだったり、アイドル好きのオタク系、お坊ちゃま、上から目線のおじさんタイプ……等々。それを「私マニア」と呼びます。あなたのマニアの傾向を把握してるのとしてないのとでは大違い、だってマニアの人はちょっと近づけばあなたのファンになる確率がとてもとても高いわけですから。
「でも好みのタイプじゃないの、ときめかないんです!」
だから! その主張をしている限り、彼氏イナイ歴が続きますよ。デートくらいいいじゃないですか。少し乱暴な言い方かもしれませんけど、女友達とばかりつるんでいるより、トキメキはなくても「マニア」とデートする方がよほど女磨きになります。
好みじゃなくても、幻想の王子じゃない。現実の男性なんですから。
しかもあなたのファンで、女性としての長所や美点を認めてくれる人なんですから。恋愛体質を取り戻すレッスンだと思って近くのマニアとデートすることをオススメします。
幻想やトキメキばかり追いかけていても現実離れするばかり。レッスンをしなければ、どんどん恋愛から遠ざかってしまいます。

発想の転換② 合コンには素敵男子は来ない?

「合コンにイイ男なし」なんて誰かが言ったとか言わなかったとか。
絶対というと語弊はあるでしょうけど、冷静に考えてみて、モテる男性や素敵男子ってそうそう合コンに来ないです。
たまにいるとしても効率は大変悪いと言わざるを得ないわけで。
発想を転換して「出会える場所」自体を考え直してみた方が良さそうです。
芸術家っぽい男性が好みなら、絵を習ってみる、読書関係のサークルをみつけるなんてのもあり。
聞く所によると絵画教室には隠れイケメン講師がいたりするらしい。絶対筋肉派であれば、スポーツを始めるのもいいでしょう。
筋肉男子が手とり足とり教えてくれるかも。(知人にボクシングジムで彼氏をゲットした女子がおりました。)最近流行りの趣味活的な発想ですが、いかにもな「出会いの場」である合コンより、自分の好奇心も満たしつつ、そこで輝いている異性との出会いも夢ではないですから一挙両得なんです。

発想の転換③ 男の将来性は肌で見抜く

付き合う人とは結婚を考えたいから経済的なことも含め将来性を見なければ……と考える方もいるでしょう。
悪いことではないと思いますが、では、将来性は何で判断していますか?
学歴? 年収? それも大事でしょうが、もっと簡単に察知できることがあります。元売れっ子ホステスで『小悪魔日記』で有名な蝶々さんは、“男の将来性は肌に表れる”と仰います。
「肌質は、生活状況やレベルを映しだす鏡。(中略)仕事でノってる男や育ちのいい男は、不思議と肌の張りもいいの。徹夜が続いてクマを作っていても、肌そのものには、不思議とくたびれた印象がない。」
肌だけでなく全体の清潔感というようなことかもしれません。
表面的に格好をつけていても、どことなく清潔感のない人は将来性も期待できないでしょう。

おわりに

いかがでしたか。
重々ご承知でしょうが理想と現実は違います。いつか出会うはずのトキメキを待っているなんて時間のムダです。
誘ってくれる男性がいて清潔感のある方ならば、一度はデートしてみてはいかがでしょう? そのまま好きになれればよし、そうでなくても幻想よりは現実の男性と過ごす方が女子力がアップ、恋愛感覚を取り戻せます。もしも「私マニア」なんていないということでしたら、合コンや友達の紹介に頼らず、興味の持てるあなただけの「出会いの場」をみつけることをオススメします。

参考文献
「小悪魔な女になる方法」 蝶々 集英社文庫Written by mami
【関連記事】

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

『恋学 ~Koi Gaku~』は、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイト。仕事も恋愛も頑張る女性に向け「恋を学んでもらう場所」として、月間1100万PVを達成しました。街コン・パーティー総合ポータルサイト「街コンジャパン」を運営しているため、各種街コン最新情報やイベントレポートを含め、恋愛プロライターによるコラムや恋愛診断、ユーザー参加型のアンケート調査も随時行っています 。 運営サイトリンク:「恋学 ~Koi Gaku~」「街コンジャパン」「婚活ジャパン」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏イナイ歴を更新しないために必要な“発想の転換”  
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。