大人女子のためのWebメディア
検索

美輪明宏「織姫と彦星の年に1度のロマンスに乾杯」

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で一番人気のコーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。
美輪明宏麗人だより
このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で一番人気のコーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 
 

~織姫と彦星の年に1度のロマンスに乾杯〜

 

どんなに愛し合っている恋人同士でも節度ある距離は保つべきです。
熱愛中のカップルは「親しき仲にも礼儀あり」なんてフッ飛ばしてついつい無遠慮になってしまうもの。
時にはケダモノになって人間の理性を壊す力を持つのも恋愛のパワーです。
しかし、“遠距離恋愛”はそれが出来ません。その代わりに、遠距離恋愛は簡単に会えないからこそ逆にお互い想いを募らせ、それが切なくやるせない素敵な恋愛になります。
その遠距離恋愛の代表が、今宵夜空に輝きを放ちます。

そう、7月7日、本日は七夕、織姫と彦星が1年に1度デートを許される日です。
素敵なロマン溢れる物語、古の日本人が味わってきた夏の風情です。
「あぁ、恋や恋、ただなかぞらになすな恋」、今宵は夜風にはためく笹の葉に願いを込めた七色の短冊を結び、織姫と彦星の永遠のロマンに自分たちをなぞらえてみるのも一興です。
しばし、物語の主人公になって時を過ごしましょう。

 

 

※美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」
美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

美輪明宏

美輪明宏

 

*美輪明宏が皆様から寄せられたお悩みにお答えしています。

 

◆結婚していないことをバカにされる

30歳、結婚していません。特に自分ではそれがおかしなことでもないと思っています。
それなりに、恋愛を経験しました。
しかし、結婚した会社の後輩から、人前でバカにされたり、お局様扱いを受けて、しんどい思いをしています。
どのように考えを切り替えればいいのでしょうか。

 

◆不安になって彼にやきもちをやいてしまう

私はお付き合いしてる人がいます。
でも浮気をしてるのじゃないか?元カノとまだ、会ってるのじゃないか?と、不安になり勝手な妄想をしてしまい、半端じゃないやきもちをやいて不満をぶつけてしまいます。
どっしりと構えることができません。
自分に自信がありません。こんな時どうすればいいでしょう?

 

◆男女のお付き合いにはテクニックが必要か?

男女のお付き合いは駆け引きなどテクニックが必要なのでしょうか。よく雑誌やネット上にも掲載されており、確かに私の周りを見渡してもそういうことが出来る女性が結婚しています。私はそうした駆け引きは男性に失礼な気がして出来ず、悲しくも未だに独身です。やはり、私の考えは誤っているのでしょうか。何をもって『愛』というのか分からなくなっています。


公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏麗人だよりバナー

※お手持ちのスマートフォン・携帯でアクセスしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。