大人女子のためのWebメディア
検索
2016年07月11日更新

不倫から学ぶこと。絶対に信じてはいけない男の甘い言葉

28986925 - a young woman is sitting by the water's edge in a harbour

テレビを見れば不倫の報道ばかり。よくよく考えてみればあの知り合いがしていることも不倫だったりします。

そんな世に蔓延する不倫なのですが、私の元にこのような相談事が舞い込んできました。

「いつまで経っても彼が奥さんと別れてくれない。どうしよう・・・」よくある相談事です。ですが相談してきたのは50代も半ばの女性です。同じ男性との不倫関係を何十年と続けているというのです。

 

「すぐに別れるから」 

彼女が彼と何十年も不倫を続けている理由。それは彼の甘い言葉にあります。

「妻とはすぐに別れるから」

この「すぐに」が「子どもが成長してから」になり、「子どもが成長してから」が「子どもが成人してから」になり、子どもが成人すれば「両親が死んでから」になり、両親が他界しても自身の介護のことを考えて中々離婚しようとしないのです。

 

社会的地位を脅かされることを恐れる 

では、なぜ離婚をしようとしないのか。

それはですね、男性が離婚によって今まで築き上げてきた社会的地位を脅かされることに怯えているからです。これは何も離婚に限ったことではありません。どのようなことでも、男性は自身の社会的地位が脅かされるリスクを回避する傾向にあります。

離婚が本当にそのような危険性があるのかは関係ありません。そのような危険性があるかもしれないと男性が判断すれば、離婚しないのです。

 

離婚して良かったと周囲から思われるなら

もし、あなたが不倫をしていたとします。そのときの不倫相手はどのような状況でしょうか。環境は?周囲の人間関係は?そもそもその男性の資質は?

離婚に抵抗があること自体はいいことです。もしあなたと結婚したとするならば、離婚しようとしないのですから。

しかしながら、あなたは考えなければなりません。

不倫相手の状況が、もし離婚をしても、周囲から「離婚して良かったね」と思われるような状況かどうかを。離婚にダメージがない状況であれば、その男性は、奥様と別れる決断をするでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

結婚も離婚も経験した30ちょっとの元男性という一風変わった経歴。男性であった過去を頼って、様々な女性から恋愛相談や旦那の相談をされている真っ最中。笑顔で対応しつつ、けれども内心は再び結婚するために虎視眈々と男を狙い定める日々が続く……、そんなどこにでもいるありふれた一般的な狩人。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。