大人女子のためのWebメディア
検索
2016年07月25日更新

結婚は”スペック”よりも”本質”重視!?大人女子のリアルな結婚条件とは

女性の生き方が多様化した現代。晩婚化が進み、今や30歳から34歳までの女性の約3人に1人が未婚というデータもあります。今、女性たちが本当に求めているのは男性のスペックではなく、内面的な要素。誠実で価値観が同じ、そして家族を大事にする、そんな男性を求めています。

24528611 - bride and groom, kissing at sunset on a beautiful tropical beach, romantic married couple

女性の生き方が多様化した現代。

晩婚化が進み、今や30歳から34歳までの女性の約3人に1人が未婚というデータ(平成22年の総務省「国勢調査」による)もあります。

そんな”今”を生きる大人女子たちのリアルな結婚条件とは!?

18歳以上の女性200名に対して、株式会社ADDIXが運営するBWRITE(ブライト)が実施した「現代女性の結婚の条件についての意識調査」を元に、自分自身が結婚に対して求めるものを明確にしていきましょう。

 

d12846-70-328455-4
Photo:prtimes.jp

結婚相手に求める条件

女性が男性に求める条件として「高学歴・高収入・高身長」といわゆる「三高」などと言っていたバブル期は、もう過去の話…。

今、女性たちが本当に求めているのは男性のスペックではなく、内面的な要素。

誠実で価値観が同じ、そして家族を大事にする、そんな男性を求めています。

現代では結婚しても働く女性が増え、男女平等な社会になってきていますよね。

ですから、亭主関白タイプの男性よりも、対等に協力し合えるパートナーを求める傾向が強いと言えます。

ただ、昔も今も変わらずに女性が望む条件は「経済力があり、収入が安定している」ということ。

昔は恋愛して結婚、そして子供を授かる、といった流れが自然でしたが、現代では晩婚化が進んでいることもあり「子供を授かりたい=結婚」という方程式も一般的になってきていますよね。

決して相手が誰でも良いという訳ではないのはもちろんですが、昔よりも現代の女性はより先の事まで考え、計画的に人生を生きていこうとする人が多いのではないでしょうか。

子供を授かった場合「より良い環境で子育てしたい」「子供に良い教育を受けさせてあげたい」と思う気持ちはいつの時代も変わりませんから、そういった面も含めてやはり経済力は重視されているようです。

 

結婚生活に求めるもの

バブル期の「三高」の後、リーマンショック以降に登場した「三安(安らぎ・安心・安定)」や「三平(平穏な生活・平均的年収・平凡な容姿)」など、様々な説がメディアに登場しています。

「三安」「三平」に共通するのは結婚相手に刺激を求めないことでしょうか。

現代の女性たちが結婚生活に求めるものは、何よりも「居心地の良い暮らし」を送れる相手、ということですね。

結婚が決まれば寿退社、専業主婦になり内助の功として家庭を支えることが当たり前だった過去とは違い、今では「結婚しても、子供を産んでも、働きたい!」と思う女性の方が圧倒的に多く、そういった環境も昔と比べればだいぶ整ってきた現代。

今を生きる女性たちからすると、結婚相手というよりも「人生を共に生きるパートナー」という表現の方がしっくりくるかもしれません。

分かりやすくハイスペックな男性ではなく「この人となら、結婚生活を楽しめそう、それなりにやっていけそう」と思える男性を求めていると言えます。

バブル期が高級ブランド志向だとすると、今は生活の質を重視する時代。

より本質的なものが重視される時代になったといえるのかもしれませんね。

 

自分がどう生きていきたいか

時代の流れや変化に伴い、女性が求める条件が変わったことにより、男性も変わってきていると思いませんか?

「草食系男子」なんて言葉も、時代が変わったから生まれた言葉です。

女性だけでなく、男性も変化してきているので「結婚しても彼女には仕事を辞めてほしくない」と思う男性も多いのが現代。

結婚しても働き続けたい女性と、結婚しても働き続けて欲しい男性。

時代の変化によってこうも変わるのか、と思いますがある意味うまくできていますよね。

とは言え、現代を生きる女性であっても「私は、結婚したら専業主婦になりたい」と思っている女性もいることは確かですし「僕は、結婚したら仕事を辞めて家庭を守ってほしい」と思う男性もいます。

だからこそ「自分がこの先の人生をどう生きていきたいか」によってパートナーに求めるものは大きく変わってきます。

結婚後の生活スタイルの意向が一致していないと、上手くいくものもいかなくなってしまいますので「結婚したい」と思うならまずは「自分」と向き合ってみることが何より大切です。

 

人生は「選択」の連続です。

結婚だけではなく、人生の全てにおいて「自分の幸せは自分で決める」という気持ちを心にしっかり持つことが、何より幸せな人生を歩むコツといえるのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。