大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚したいと嘆く前に、まずは婚活のスタートラインに立とう
2016年07月29日更新

結婚したいと嘆く前に、まずは婚活のスタートラインに立とう

「結婚したい!」その気持ちはあるものの、中々結婚に結びつく出会いがないあなたへ。本気で結婚したいと思う人だけに読んでほしい婚活の極意をご紹介します♡

「出来るだけ効率的に婚活したい!」というのが働く大人女子の本音。

合コンや知り合いの紹介など、出会いの場はあるものの、将来を見据えた恋愛を出来る相手には中々出会わない…。

そんな悩みを抱えている大人女子のために今回は「結婚に繋がる出会い」をする方法をご紹介します。

 

16557615 - wedding couple holding hands on sunset background

結婚に繋がる出会い

大人になるにつれて「結婚したい」と思う相手と、お付き合いしたいと思うことは普通ですよね。

しかし、自分だけが「この人と結婚したい」と思っていても、相手にその気がなければ時間の無駄です。

相手側も同じように「結婚に繋がる恋愛をしたい」と思っていなければ意味がありません。

では「結婚に繋がる恋愛をしたい」と思っている相手と出会うにはどうしたらいいのでしょうか。

 

同じ気持ちの人が集まる場所

大人の男女の出会いといえば、合コンや知り合いの紹介などが主流です。

知り合いの紹介はその時々によってコンセプトが変わるのでなんとも言えませんが、一般的に合コンに来ている人の中で「結婚に繋がる恋愛が出来る人と出会いたい」と思って参加している人って一体どのくらいいるのでしょう。

お付き合いしている人がいたとしても、参加する場合もあるのが合コン。

単純に男対女で楽しくご飯を食べてお酒を飲みましょうって、軽い考えでも参加出来るものですよね。

もちろん、合コンで運命の相手との出会いを果たした人もいると思いますが、お付き合いして結婚まで辿り着いた人たちの割合って比較的低いと思われます。

結婚願望のある大人女子が、同じく結婚願望のある相手と出会うには、やはり同じ目的を持って出会わなければ意味がありませんよね。

 

㈰『婚姻年別婚活サービスによって結婚した人の割合(2013年〜2015年に結婚した既婚者)』
Photo:婚姻年別婚活サービスによって結婚した人の割合(2013年~2015年に結婚した既婚者)

婚活サービス

最初に「婚活サービス」というワードを耳にした時は「出会い系みたいで嫌だ」と思った方も、もう聞き慣れて抵抗もなくなってきたのではないでしょうか。

実際、婚活サービスを通じて結婚した人の割合は年々増加しています。

なんと2015年に結婚した人のうち、8.3%もの人が婚活サービスで相手を見つけているんです。

この先も婚活サービスで出会い、結婚する人はどんどん増えていくはず。

なぜなら、先ほどの「結婚に繋がる出会い」を求めている人同士が出会う場所だからです。

「彼が結婚してくれない」と悩むことも「彼は私と結婚する気があるのかな」なんて考えることも皆無なんですよね。

ずっと彼氏がいなかったはずの友達が急に結婚した、なんて経験ありませんか?

その友達が婚活サービスで出会っていたかどうかは分かりませんが、大人女子の結婚にスピード婚が多い理由のひとつとして婚活サービスでの出会いだったからということも十分に考えられます。

結婚というのは決まれば早いもの。

お互いに「結婚したい」と思い、出会い、好感を持ち、お付き合いしているならば「結婚しない理由がない」からスピード婚になるのです。

 

結婚=家族

お付き合いしているだけの状況とは違い、結婚するということは相手の家族とも家族になるということ。

当たり前ですが、あなたの家族とも彼は家族になるのです。

大人女子なら親に「結婚はまだか」と催促された経験がある人も多いでしょう。

若いうちに結婚してしまった場合は別かもしれませんが、大人になるにつれて男女問わず「自分の家族とも上手くやっていける相手」を結婚相手に選びたくなるのは当然です。

それだけでなく、相手の職業や年収、兄弟構成など「結婚」するとなると気になることが多くなりますよね。

お付き合いしている場合でも、相手のそういった情報は知ることができますが、それはある程度長いお付き合いをした場合が多く、恋愛していると「相手に良く思われたい」と思い「実際よりも良く見せようとする」ことは人間の心理として当たり前。

ですから「付き合っている時には気づかなかったけれど、いざ結婚してみたら違う!」なんてことも起こりやすい訳です。

そういった意味でも婚活サービスでは、お付き合いを始める前の段階でそういう部分が知れるので、お互いに選びやすく「結婚してみたら違う」という事態になりにくいと言えます。

 

㈪『婚姻年別にみた実施(利用)した婚活を通じて、結婚できた割合』
Photo:婚姻年別にみた実施(利用)した婚活を通じて、結婚できた割合(2013年~2015年に結婚した既婚者で各婚活実施者)

自分に合う婚活のスタートライン

婚活サービスと一言で言っても、結婚相談所や婚活サイト・アプリ、婚活パーティー・イベントなど、その種類は様々。

人生経験の豊富な大人女子であれば、自分の性格というものをちゃんと自分自身で理解していますよね。

人見知りだと自分で分かっていながらも、最初から大勢が集まる婚活パーティー・イベントに参加してしまい1度その場に対して苦手意識を持ってしまうと、そもそも「婚活すること自体を諦めよう」なんてネガティブな発想になってしまうことも。

初対面の人と話すことが苦手だと思うのであれば、まずは婚活サイトを見てみる、アプリをダウンロードしてみる、軽い気持ちでどんなものか試しでみる、そういったことから始めるだけでも「婚活のスタートライン」に立ったことになります。

逆にパーティーの様な大勢に人が集まる場所の方が気持ち的に楽だと思うのであれば、イベント開催情報をチェックしてみるのもいいでしょう。

1度の婚活サービスの利用で運命の相手を見つけようとせずに、まずはどんなものなのかと踏み込んで「婚活のスタートライン」に立つことが大切なのです。

女子会を開いては「結婚したい」と嘆いているよりも、よっぽど「結婚できる確率」がUPしますよ。

 

運命の相手がいない人なんて、この世にはいません。

もし今あなたが「結婚」に対して何らかの悩みを抱えているのであれば、それはまだ運命の相手に出会っていないだけです。

「何歳で結婚するか」ではなく「誰と結婚するか」で女性の幸せ度は大きく変わります。

もちろん、自分磨きも同時進行して、大人女子ならではの魅力を磨いていくことも忘れずに!

 

・リクルートブライダル総研 研究員 落合歩さんからGrapps読者の皆様へ

about_img_ochiai

婚活サービスの場合、初回のデートや交際スタート時に「100%好き」ということは稀。

デートしながら相手の良い所を見つけていく、いわゆる「加点方式」です。

だから発見が多く交際が楽しい。

さらに結婚という目的が共通認識としてあるので「この人は結婚を考えているのかな」という心配をしなくてすむ上、相手とじっくり向き合うことができるのも婚活サービスならでは。

おすすめは複数利用、そして必ず「婚活パーティ」を含めること。

実際に「パーティ」を含めている人の方が「恋人ができた」割合が高いのです。

これは多くの人と同時にリアルに会えるため、コミュニケーションスキルも上昇し、自信にもつながります。

「結婚したいけど出会いがない」「結婚したいけどどうしたらいいかわからない」と悩んでいる人も、まずは身近になりつつある「婚活サービス」で新しい1歩を踏み出してみてください。

 ※婚活サービス:結婚相談所、婚活サイト・アプリ、恋活サイト・アプリ、婚活パーティ・イベントの4サービス

参考元:ブライダル総研 婚活実態調査2016


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚したいと嘆く前に、まずは婚活のスタートラインに立とう
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。