大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月03日更新

夏は浴衣でデート!意中の彼を夏祭りに誘う方法とは?

梅雨も明け、いよいよ夏も本番の季節になりましたね。 いろいろな地域で夏祭りが催され、好きな人と一緒に夏祭りに行くのを願っている女子も多いかと思います。 しかし同時に、自分から夏祭りに誘う勇気が出ないという女子も…。 そこで今回は、付き合いたい彼を夏祭りに誘う方法をご紹介いたします。

夏祭りへの誘い方

梅雨も明け、いよいよ夏も本番の季節になりましたね。

いろいろな地域で夏祭りが催され、好きな人と一緒に夏祭りに行くのを願っている女子も多いかと思います。

しかし同時に、自分から夏祭りに誘う勇気が出ないという女子も…。

そこで今回は、付き合いたい彼を夏祭りに誘う方法をご紹介いたします。

メールを使って誘う

面と向かって誘うのが恥ずかしい場合、メールを使うと良いです。

普段、どのくらいの頻度で連絡を取り合っているのかによって、メールの内容が変わってきますが、それなりに仲の良い関係なら「夏祭り行こうよ~」とストレートに誘うのがベスト!

しかし、既に彼が予定ありなのに、いきなりお祭りに誘うとすぐに断られてしまい、次回誘いたいときに躊躇してしまいますよね。

なので、「〇月〇日、何してる?」と先に予定を聞いた上で、「夏祭り行かない?」と本題に入るとワンクッション置けるので誘いやすくなりますよ!

グループで誘う

一緒に夏祭りには行きたいけど、2人きりはまだちょっと…という方には、グループで行こうと誘うのがオススメ!

しかし、お目当ての彼に連絡するのはあなたが直接するようにしましょう。

「〇〇達とお祭り行こうって話してるんだけど、一緒に行かない?」という連絡なら、そこまで緊張せずに誘えるはず。

また、グループで行く場合、女子側で合わせて浴衣を着れば女の子らしさをアピール出来、自分の好きな人を他の女子がわかってくれていれば隣に並ばせてくれたりと協力もしてもらえますよ!

一緒に行く人がいないと誘う

普段の会話の中に「〇日のお祭り行きたいのに、みんな予定入っちゃってて行く人がいないんだよね~」と、残念そうに伝えてみましょう。

脈ありや、友達として普通に仲の良い関係であれば、「じゃあ俺と一緒に行く?」と言ってくれるかもしれません。

その際に、いかにも『誘って欲しい』とわかるような雰囲気を出してしまっては、彼にバリアを張られてしまう可能性があります。それなら最初から「一緒に行く人いないから付き合ってくれない?」とお願いする方が良いでしょう。

「2人」がダメなら「グループ」にシフトチェンジ

最初は2人のつもりで誘い、ダメならすぐにグループで行くことにすれば、断られる怖さも誘う恥ずかしさも半減しますよ。

まずは彼に、「夏祭り一緒に行かない?」と素直に誘ってみましょう!ここで彼のOKの返事が来れば、あとは時間や待ち合わせ場所を決めるだけ。

しかしここで「う~ん、まだ予定がわからないな~」というような返事が来てしまった場合。

諦めるにはまだ早いですよ!

2人で行くことに拘らず「みんな誘って行こうよ~」と、グループで行くということにしてしまいましょう。

男子は、女子と2人でだと恥ずかしがってしまう場合があります。なので、2人がダメならグループで行くということにすればハードルもグンと下がり、夏祭りの誘いに乗ってきてくれやすくなりますよ。

グループで行くことにOKがもらえれば、「わたしは〇〇ちゃん達誘うから、男子誘っておいてね」と伝えるだけ。

 

いかがでしたか?

 

片思いしてる彼を夏祭りに誘うのは、とても勇気がいることだと思います。

しかし、恋はきっかけがないと始まらないもの!

夏祭りという特別な空間で、彼との時間を存分に楽しんでくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。