大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚できても即離婚はホントだった!?感覚のズレによるトラブル...
2016年08月08日更新

結婚できても即離婚はホントだった!?感覚のズレによるトラブル具体例

日本では3組に1組は離婚をしているといいます。離婚の中でよくある理由が金銭感覚のズレによるものです。

離婚 価値観

ウェディングドレスでゴールイン。満面の笑みでブーケを空に向かってトス……。とても幸せな瞬間です。式場は笑みで包まれていることでしょう。しかしながら、現実は無情なのでしょうか。

なんと日本では3組に1組は離婚をしているというのです。アメリカなんて2組に1組離婚するとも言われています。幸せゆえに結婚したはずなのに。どうして離婚するのでしょうか。

調べてみたところ、離婚の中でよくある理由が金銭感覚のズレによるものというのでした。

 

浪費家と倹約家の元夫婦

ある友人は、彼にお小遣いとして月4万円ほど渡しました。サラリーマンの1ヶ月のお小遣いの平均は4万円。これだけあればひと月余裕で大丈夫。そう計算してのことです。

けれどもそのお小遣いは1週間も経たずに0円に。再度お小遣いを遠慮なく要求してくる彼の姿がそこにはありました。しかし、これから私がしっかりすればいいんだ、と愛ゆえに事態を飲み込む友人。

その夫婦は、賃貸の契約時にも予算で揉め、たばこや日々の食事、些細な買い物や趣味に関しても、少しずつ喧嘩が増加。ついには結婚して3年で離婚してしまいました。

 

浪費家と倹約家の心境

「こんなに私は我慢をしているのに。どうしてそんな考えなしにお金を使うの!?」という友人の気持ちと、「どうして使わないの? 使えばお金は自然と集まってくるのに」という彼の気持ちがぶつかった結果、お互いが怒りを覚えてしまったのです。それが毎日積もり積もって離婚となるのです。

 

相手への理解が離婚を回避させる

お金は毎日やり取りします。そこで相手に対してストレスを感じてしまえば、毎日余分なストレスを相手から受けることとなります。

ストレスを毎日与えてくる相手と一緒に生活したい人はいません。ですから離婚をするのです。今回はわかりやすい例でしたが、中には理解のできない趣味であったり、細かな生活習慣の違いによるズレであったりと、金銭は非常に多種多様でデリケートな問題です。

そうした中で離婚を回避するためには、絶えずお互いが相手を理解し、そして絶えずお互いが自身を理解する必要があります。両者の努力の上に、幸せは成り立つのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

結婚も離婚も経験した30ちょっとの元男性という一風変わった経歴。男性であった過去を頼って、様々な女性から恋愛相談や旦那の相談をされている真っ最中。笑顔で対応しつつ、けれども内心は再び結婚するために虎視眈々と男を狙い定める日々が続く……、そんなどこにでもいるありふれた一般的な狩人。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚できても即離婚はホントだった!?感覚のズレによるトラブル...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。