大人女子のためのWebメディア
検索
2016年08月25日更新

要は、決めるか決めないか。結婚には覚悟が必要です!

結婚の覚悟

沢山の異性の中からご縁があって付き合い始めたカップル。

お互いの性格に特に嫌なところが無くても、いざ結婚となると踏み切れない女性は沢山います。
一方に結婚願望があって、もう一方が踏み切れずにいると、それまでどんなに仲良くお付き合いしていても気まずくなって破局してしまうパターンも少なくありません。
せっかくご縁があってお付き合いできたのに、そんなのって悲しすぎますよね。
結婚の覚悟が決まらない女性にありがちな理由2つと、それを解決する考え方をお伝えします。

 

理由その1.もっと良い人がいるかもしれない

「もっとスペックも見た目も良い男性が現れるかもしれない」などの理由で結婚に踏み切れないパターンです。
若い頃に多くの男性からモテた女性にありがちな理由かもしれません。
でも、欲を出せばキリがありません。
たまたまもっと良い人と出会えたとしても、その人があなたを選ぶとは限りませんし、迷っている間にさらに時間は過ぎてしまいます。
このような理由で結婚への覚悟が決まらない場合は、今目の前にいる相手の良いところ・素敵なところを探す努力をしましょう!
もちろん暴力を振るったり、全く働かない男性とはお別れしないといけません。
しかし多くの場合、減点方式ではなく加点方式で相手を見れば、お相手との楽しい未来を想像できることも!

 

理由その2.自由が無くなるかもしれない

30代・40代と年齢を重ねると、責任ある仕事を任されて仕事が充実してくる女性もいます。
美容にも気を遣い趣味も充実していて、自分のために使える時間もお金もたっぷりある女性は、「結婚したら自由が無くなるかもしれない」と思いがちです。

でも、その自由はいつまで続くのでしょうか。

もし病気をして働けなくなったら、誰があなたの面倒を見てくれるのでしょうか?
年を重ねると、女性の妊娠する確率は一般的には低くなってしまうと言われていますが、結婚・出産した人を見て羨ましくなったりはしませんか?
そんな風に、将来から逆算して今を考えることによって、結婚への覚悟が決まるかもしれません。

 

 

もちろん、結婚が全てではありません。するもしないもあなたの自由です。
しかし少しでも結婚したい気持ちがあるのなら、早めに覚悟を決めることをオススメします。
女性は出産というタイムリミットがあるので、若い方が結婚には有利なことが多いのです。

今後の人生の中で今が1番若いのですから、決断の時はきっと今です!

勇気を出して一歩踏み出しましょう。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

貿易関係、Webメディア運営に関わった後、男の子を出産。趣味は読書、ウォーキング、子育て情報リサーチなどなど。現在は慣れない育児に奮闘する毎日。女性が幸せになれる情報をお伝えしたいと思っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。