大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 色気の出し方を間違っていませんか?男が喜ぶエロと喜ばないエロ
2016年08月25日更新

色気の出し方を間違っていませんか?男が喜ぶエロと喜ばないエロ

男と女ではエロのツボが違います。男性の気を引こうと狙ったエロが、男性のツボを突かないドン引きのエロになってしまうことも多いにあるのです。そんな失敗を招かないよう、男が喜ぶエロと喜ばないエロを知っておきましょう。

9751374_s

男がエロいということは、女性なら誰でも知っています。だからこそ女性は、そんな男性心理を恋愛に活用することがあります。ここで問題なのが、男と女ではエロのツボが違うということです。
男性の気を引こうと狙ったエロが、男性のツボを突かないドン引きのエロになってしまうことも多いにあるのです。そんな失敗を招かないよう、男が喜ぶエロと喜ばないエロを知っておきましょう。

 

「見えそうで見えない」は最大のツボ

男性が最も興奮するツボは「見えそうで見えない」です。
極端な例を挙げれば、堂々と胸を見せる女性と手ブラで胸を隠す女性とでは、男性は明らかに後者の女性に興奮するのです。

このため、わざと下着を見せて男性を挑発するような行為はおすすめできません。明らかにパンツが見えてしまう体勢をするよりも、パンツが見えそうで見えない体勢をした方が男性は食い付いてきます。

マニアックな趣味を除けば、男性が女性のパーツでエロの興味を抱くのは胸とおしりとアソコです。これらの箇所は「見せる」のではなく、「見えそう」にするのが男性を誘うコツです。

 

「恥じらい」はエロ効果を高めるスパイス

例え全裸の女性がいても、そこに恥じらいがなければ男性は興奮しません。これは、彼氏と長く付き合っている女性は特に注意が必要です。付き合いが長ければそれだけ彼氏とのエッチにも慣れますし、彼氏に裸を見られることに抵抗がなくなります。

そうなると、エッチの時にあっけらかんと裸を見せられるくらいになり、ここまで堂々としてしまうと彼氏も萎えてしまいます。例え演技であったとしても、見られて恥ずかしい…そんな仕草を見せた方が男性を興奮させることができるのです。

エロい行為や格好の効果を最大限高めるためには、「恥じらい」というスパイスをミックスさせることが必要不可欠です。

 

意外に注目されやすい「ワキ」

男性のエロ目線を誘うなら、胸かお尻を強調させるのが一般的です。では、どちらのパーツにも自信がない女性はどうすればいいのでしょうか?ここでおすすめなのが「ワキ」です。

女性のワキに注目する男性は意外と多いため、胸が小さかったりお尻に自信のない女性でも、ワキを脱毛して綺麗にすれば立派なエロ要素を作れます。

逆に言えば、いくら胸やお尻で男性の視線を奪っても、たまたま見えたワキが綺麗でなければ男性は引いてしまうのです。

 

男性のエロのツボは、「見えそうで見えない」と「恥じらい」の二つです。そして、胸やお尻やアソコだけでなく、「ワキ」もエロ目線で見るのです。

これらの男性心理を応用すれば、あなたも男性を誘って虜にする魔性の女に変身できます。一方、ツボを突かないエロの仕草をしてしまうと、ただヤリたいだけの女と見下されてしまうので要注意です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 色気の出し方を間違っていませんか?男が喜ぶエロと喜ばないエロ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。