大人女子のためのWebメディア
検索
2016年10月05日更新

男性が考える「30代女性が20代女性に勝つポイント」

30代と20代の女性と比較した場合、30代の女性の方が勝る部分がいくつかあります。決して若い女性が全てに有利ではないのです。その部分を把握してアピール材料にしていきましょう。

photo-1437196901007-82f158632679

恋愛では若い女性が有利、誰もがそう思うかもしれません。しかし、実際にはそうとは限りません。

と言うのも、30代と20代の女性と比較した場合、30代の女性の方が勝る部分もいくつかあるからです。

つまり、その部分を把握してアピール材料に使用すれば、30代の女性が20代の女性に勝つこともできるのです。

 

経済力

世間では、年収や貯金が注目されるのは男性だけのイメージがありますが、女性の経済力の高さもアピール材料になります。と言うのも、男性の本音はデートのたびに奢るのがツラいからです。

女性がそれなりにお金を持っていれば、奢る奢らないの小さなことで揉めることはありません。だからこそ、男性も素直にデートを楽しめるのです。

また、結婚願望が強い男性の場合、経済力の高い女性はより魅力的に映ります。

 

大人の色気

若い女性は、肌に張りはあっても大人の色気はありません。色気というのは年齢を重ねることで手に入る武器なのです。

髪をかきあげる、身体のラインが分かる服を着る、見つめる、上着を脱ぐなど、ささいな仕草や工夫で色気は出せます。

不思議なことに、これらのことは20代の女性がするよりも、30代の女性がした方が男性はドキッとしてしまうものなのです。

 

行動の自由さ

男性からすれば、これが最も魅力的なポイントかもしれません。年齢的にも自立しているため、20代の女性に比べて自由度の高さが圧倒的です。

その代表とも言えるのが門限です。20代前半の女性なら両親の管理もそれなりに厳しく、門限やお泊り禁止といったルールが存在します。

しかし、30代の女性にそんな子供のルールはないため、その気になれば男性とお泊りすることも容易です。デートの時間やお泊りにおいて、20代の女性のような不自由さがないのです。

 

30代の女性が20代の女性と恋愛で勝負する時、大抵の場合は20代の女性に負けない若さを意識します。しかしそれでは勝てません。むしろ、30代の女性だからこそ持つ魅力を探し、それをアピール材料にした方が勝算が高まるのです。

お金、色気、門限のなさ、どれも男性にとって魅力的な要素です。これらを武器にすれば少なくとも若さという理由で負けることはありません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。