大人女子のためのWebメディア
検索
2016年10月25日更新

彼とずっと仲良しでいる為に♡喧嘩にならない伝え方

仲良く過ごしたいのに…顔を合わすたびに喧嘩になってしまう。 そんな悩みを抱えている人いませんか? 喧嘩によって愛が深まる場合もありますが…多くの場合、別れに繋がってしまいます。 そこで今回は喧嘩を上手に回避する、喧嘩にならない伝え方をご紹介してみましょう!

仲良く過ごしたいのに…顔を合わすたびに喧嘩になってしまう。

そんな悩みを抱えている人いませんか?

喧嘩によって愛が深まる場合もありますが…多くの場合、別れに繋がってしまいます。

そこで今回は喧嘩を上手に回避する、喧嘩にならない伝え方をご紹介してみましょう!

 

22189720 - young couple fighting in cafe

1番冷静になれる方法を知る

些細なことが大きな喧嘩になってしまうこと、ありますよね。

その原因は感情的になってしまうことにあります。

こちらが感情的に当たれば、相手も負けずと向かってきます。

それがどんどんヒートアップすることで大きな喧嘩となってしまうのです。

そこで大切なのは冷静に、真剣に伝えることです。

そして、自分が1番冷静になれる方法を知ることも大切。

その都度伝えたほうがいいのか、少し時間を置いたほうがいいのか、直接伝えたほうがいいのか、メールや手紙にしたほうがいいのか…。

より冷静に、そして真剣に自分の気持ちを伝えることが出来る方法を知ることは喧嘩回避だけでなく、コミュニケーション能力そのものを高めるでしょう。

 

遠回しに言わない

女性の多くがやってしまいがちなのが”察してよ”という気持ちを含んだ遠回しな表現です。

その根源には相手を傷つけたくない…喧嘩はしたくない…でも私の気持ちも知ってほしい!という葛藤があると思います。

「別にいいんだけど…」と前置きを置いたり、何も言わずに不機嫌になったりしてしまうのです。

このような裏のある言い方や行動って女性社会では日常的なことですよね。

けれど、男性社会にはそう多くあることではありません。

結果的に”別にいいならいいじゃん””言いたいことがあるならハッキリ言えよ”と男性をイライラさせてしまうのです。

男性は論理的な会話を得意とします。

「こうゆう理由で、コレはやめて欲しい」と、遠回りせずハッキリ伝えた方が相手の心に響くんです。

 

相手の言い分も聞く

それぞれが自分のストレスや欲求を押し付け、なんの解決もしない”無意味な喧嘩”を繰り返してはいませんか?

感情がぶつかり合う喧嘩は疲れます。

お互いが疲れ果て何となく喧嘩が終わる、時間が経つことで何となく元に戻ってる…。

この場合、一時的に喧嘩は収まりますが結局同じようなことでまた喧嘩が始まります。

喧嘩を減らしていくには1つ1つの問題をその都度解決していく必要があります。

解決とはそれぞれのいい言い分を受け入れ、お互いの妥協点を見つけることです。

まず、こちらから相手の話を聞く姿勢を見せましょう。

受け入れることがお互いの理解を深め、無意味な喧嘩を無くすのです。

 

常に思いやりのあるコミュニケーションを取ることが喧嘩を無くし、いつまでもラブラブでいるコツですよ♡


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

心も身体もハッピーな恋愛を追い求めるアラサー女子。ポジティブに恋愛、人生を楽しむことが目標。大人の恋愛や婚活、セックスまで!アラサー女子の「今知りたい」ことを経験談を交えながらお伝えします♡インスタにて万年ダイエッターの肉体改造記録もUP中です! instagram
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。