大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大人女子が年下男子と付き合う時にやってはいけない3つの注意点

大人女子が年下男子と付き合う時にやってはいけない3つの注意点

年下男子と付き合いたいという女性は増えています。そこで今回は、「大人女子が年下男子と付き合う時にやってはいけない3つの注意点」をご紹介します。

34566597 - landscape portrait of young beautiful stylish couple sensual and having fun outdoor. film effect

かわいい年下男子が好みの女性は多く、中には「彼氏は絶対年下!」と拘る人もいます。とは言え、男性視点で言ってしまえば、大人の女性というのも相当な魅力があります。

このため、年下男子を攻略するのは決して難しくなく、付き合うことだけを考えれば難易度は低めです。難しいのは、むしろ付き合った後であり、どうやって付き合えばいいのかで女性は悩むのです。

 

若さで張り合わない

年下男子と付き合うと、女性はどうしても若さを意識してしまいます。

例えば、20代の男性と付き合う30代の女性は、自分も20代に見えるようなファッションやルックスを意識します。

しかし、これは逆に男性受けを悪くしてしまいます。考えてもみてください。
男性は女性が年上と知って付き合ったわけですから、その男性は年上の女性が好みなわけです。

それを無理に若く見せてしまうと、年上という特徴が失われてしまうのです。

つまり、年下男子に対して若さをアピールすることは、年上という魅力を消してしまうことになるのです。

 

年収の話題をしない

年下男子の最大の弱点は経済力です。最も、これは男性自身が自覚していることです。

このため、年下男子相手に年収の話題をしてはいけません。

雰囲気次第では問題ないですが、繊細な性格の男性だと、自分の年収に引け目を感じてしまうのです。

このため、男性は女性に認められようと、年収を上げる努力をしようとします。

単に仕事を頑張るというならいいですが、高い給与に惹かれて転職をしてしまうと、人生設計が狂ってしまう可能性もあるのです。

 

年下だと思わない

年下男子は、自分が年下に見られることを嫌います。

このため、女性も男性が年下であることを、あからさまに表現するのは厳禁です。

年下相手となると、どうしても気遣ってしまうことがありますが、そんな態度に男性は敏感に気付きます。

最も、男性が年下であることは確かに事実です。しかし、「年下だから〜」と考えず、付き合う上ではあくまで対等の関係を意識してください。

 

若いというのは確かに長所ですが、大人というのもまた長所なのです。

つまり、年上女性であることも長所であり、そこに引け目を感じる必要はありません。

また、年下男子とうまく付き合うためのコツは、相手が年下だと思いすぎないことです。

「恋に年齢は関係ない!」ドラマや映画のセリフでありがちな言葉ですが、まさしくそのとおりなのです。

無理に相手の年齢に合わせたりせず、単に彼氏として自然に接すれば、年下男子との付き合いもうまくいくでしょう。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 大人女子が年下男子と付き合う時にやってはいけない3つの注意点
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。