大人女子のためのWebメディア
検索

本当に好きな人を探すのは難しくない

恋愛にどこかで妥協をしてしまっている女性は多いです。本当に好きな人に出会うことは難しのでしょうか。そんなことはありません。本当に好きな人を探す方法を紹介します。

20161122_m

本当に好きな人に出会いたい。恋をしたい、全ての女性の心からの願いでしょう。

しかし、現実は厳しく、「彼のことそこまで好きじゃないけど、もう出会いもなさそうだから…」とか「全然好みじゃないけど、高収入で安定している男性だからいいか…」など、どこかで妥協をしてしまっている女性は多いです。

果たして、本当に好きな人に出会うことはできないのでしょうか?そんなことはありません。

本当に好きな人を探す方法を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

好きな趣味の集まりなどへ参加

心から好きになれるような人は、やはりある程度は趣味や価値観などが共通していないと厳しいものです。顔がいいとか、金持ちとか、地位があるとか、全然趣味が合わなくても、どうにかスタートはうまくいくでしょうが、いずれツラくなってきます。

その点、趣味が共通している人は価値観も似ています。カフェ巡りが趣味の女性の場合、食べ物には早くて安ければいいのファストフード信仰の強い男性より、カフェや喫茶店が好きな男性の方が良いでしょう。

今の時代、趣味を通じたさまざまなイベントが多く開かれているので、積極的に参加しましょう。SNSも趣味アカを作って共通の話題ができる人をたくさん増やしチャンスを作りましょう。

 

自分が養える男性か?

今の時代、「専業主婦ができる女性は勝ち組」などといわれますが、仕事をしたくないから…という基準で男性を選んでいては、一生好きな人はできません。

女性も能力を活かして働くことができるようになった今、「この人にもしものことがあったら、私が養う気持ちになれるだろうか…」と判断してみてはいかがでしょうか。

もし相手になにかが起きても、彼が復帰できるまで自分が頑張れるのか、今気になっている人やこれから出会うだろう男性をそういった目線で見てください。大義名分で付き合おうとしているのであれば、恐らくNOという答えになるはずです。

 

短所ばかり取り上げない

なかなか好きな人ができないのは、相手を減点方法で見ているという部分もあります。

「顔はいいけど、収入が低く、実家暮らし」「大手企業勤めだけど、服がダサいし、話もつまらない…」など、とにかくマイナス面ばかりを探すようになっていきます。

極端な例でしたが、その男性の長所ばかりを見ていくことは大切です。

良いところだけを集中してみていくと、大抵はその他の駄目な部分は気にならなくなり、愛らしさすら感じ始めます。

例えば、「実家暮らしはパスかな…」ということで除外していた相手でも、そのポイントを無視して話すと、実は凄くタイプだったということもあるのです。

短所ばかりを気にするのではなく、しっかりとその人の『良さ』を見極めることが、本当の恋に繋がるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。