大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月25日更新

女性がワンナイトラブをして後悔した7つのこと

ワンナイトラブには当然さまざまなリスクが潜んでいます。その場は楽しくても、後になって妊娠をはじめ、ゾッとするような事態を招くことも。今回は、ワンナイトラブでの後悔を7つ紹介します。

3. 性病に感染

ワンナイトラブでの後悔には、性病感染もあります。考えてみてください。酔った勢いで女性をホテルに誘い、すぐにエッチしてしまうような男性です。ワンナイトラブの経験は今回が初めてではないはず。 おそらく過去にも、同じようなことを何度もしている可能性が高いですよね!?また、そういった遊び慣れている男性には、ワンナイトラブに限らず、決まったセックスフレンドもいるかもしれません。

 

性病に感染するリスクは、不特定多数の相手とのセックス経験が多いほど高くなります。 つまり、ワンナイトラブを求める男性は、そうではない誠実な男性よりも、性病に感染している確率が高いと言えます。 そんな相手とのセックス(しかもゴムなし)なんて、危険すぎる行為です。

ちなみに感染者数の最も多い性病であるクラミジアの場合、感染者とのコンドームなしの1回のセックスで、クラミジアがうつる可能性は50%以上です。 ワンナイトラブには、性病感染リスクがあることも忘れないでください。

4. 本命と破局

彼氏がいる女性がワンナイトラブをしたら、それは立派な浮気行為です。「絶対にばれない浮気」なんてありません。スマホ、手帳、洋服、下着、匂い、態度、表情…浮気がばれるきっかけはいろいろあります。

 

軽い気持ちでしたワンナイトラブがきっかけで、大好きな彼と別れることになってしまったら、とてもつらいですよね。 ワンナイトラブには、本命の彼にばれるリスク、大好きな彼と別れてしまう後悔があることも忘れないでください。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ルコラは、女性の体内キレイを応援する医師監修サイト。女性の様々な体の不調や悩みに対して、正確でわかりやすい記事でお応えします。 ◇Rucora:http://rucora.com/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/rucora/ ◇Twitter:https://twitter.com/ruc0ra
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。