大人女子のためのWebメディア
検索
2016年12月14日更新

恋の緊急事態発生!?恋愛の”おかしも”とは

昔習った"おかしも"覚えていますか?実はこれ、恋愛にもぴったり当てはまるんです!上手に恋愛するための基礎"おかしも"ルールをもう一度見直して愛され女子になりましょう♡

33220306 - fashion model girl face. beautiful sexy lips. nail art
小さい頃に習った”おかしも”覚えていますか?
地震や火事などを想定した避難訓練の際の記憶を思い出してみてください。
避難時のルールである”おかしも”…実はこれ恋愛にも当てはまるんです!
そこで今回は、大人女子の皆さんに役立つ恋愛の”おかしも”についてご紹介していきます。

“お”…押さない!

“おかしも”の”お”は「押さない」です。
「恋は盲目」という言葉があるように、恋愛中は周りが見えなくなってしまいがち。
好きという気持ちが加速しすぎて、押してばっかりいませんか?
男性は追われると逃げたくなる生き物です。
男性がめげずに女性に何度もアタックして、めでたくカップルに!夫婦に!という話は多いですが、逆のケースって少ないですよね。
女性は「こんなにも自分のことを想ってくれているんだ…♡」と心動かされることもありますが、男性は元々狩猟本能が備わっているのでそうは思いません。
この世には「釣った魚に餌をやらない」男性も数多く存在します。
ですから押すことだけでなく、時には引いて恋の駆け引きスキルを身につけましょう!

“か”…駆けない!

“おかしも”の”か”は「駆けない」です。
彼との恋愛がうまくいっている時だからこそ、気をつけてもらいたいのがこちらの”か”になります。
大人女子なら「彼と結婚したい!」と思う気持ちを持って当然でしょう。
結婚をリアルに考える大人女子だからこそ、自分の頭の中だけでどんどん話を進めていってしまって、彼との歩調がかみ合わない…なんてことは避けたいところ。
常に客観的な目線を忘れずに、急がず冷静にひとつずつゆっくり進んでいきましょう。
「結婚すること」がゴールになってしまっている方は特に要注意!
結婚できたとしてもその後、上手くやっていける相手なのかどうか、落ち着いて見極めることが最も大切なことです。

“し”…しゃべらない!

“おかしも”の”し”は「しゃべらない」です。
女性はおしゃべり好きな方が多いですよね。
彼に何でも聞いてもらいたいスタンスの方も多いのではないでしょうか。
今日1日の出来事など、事細かに彼に話してしまっていませんか?
しかしそれではあなたの全てをさらけ出してしまっていることになります。
男性はミステリアスな部分がある女性に惹かれます。
それは長いお付き合いをしている関係であっても変わりません。
常に“彼に興味を持ってもらえる彼女でいること=愛され彼女の特徴”なのです。
モテ女子の特徴としてもよく挙がるように「聞き上手」になることを心掛けましょう。
また、大人女子なら恋愛経験豊富な方もいらっしゃると思います。
しかし、今は今、過去は過去です。
元彼の話は全く必要ありませんから、聞かれたとしても上手に交わすのがベスト。
女性より男性の方が精神的に弱い生き物ですから、元彼の話を聞いて自信をなくしてしまったり、自分じゃ釣り合わないのかもと悩んだり…。
彼に自信を持たせてあげることこそが結婚への近道かも!?

“も”…もどらない!

“おかしも”の”も”は「もどらない」です。
現在、彼がいない方もいる方も過去を振り返ることほど、無駄なことはありません。
フリーでちょっと寂しいからと言って元彼に連絡をしたり…今彼と元彼を比べてしまったり…。
そんな時は「なぜ元彼と終わりを迎えたのか」を思い出してみましょう。
思い出は美化されるもので、人間の脳は嫌な記憶を忘れようとし、良い思い出だけを覚えておこうとします。
ですから、当時は嫌だったことも今になったら忘れてしまっていたり、良い思い出だけが蘇りやすいのです。
そういう傾向が強いと感じる方には、日記をつけることをオススメします。
日記はその当時のあなたのリアルな本音が詰まっているので、正確な記憶を辿るにはぴったり。
過去を懐かしむ時間よりも、未来を切り開いていく時間へとシフトしやすくなりますよ。

 

 

消防庁が小学校低学年の生徒を対象とした避難訓練用の標語”おかしも”。
恋愛においても守らなければならない標語。
上手に恋愛するための基礎が詰まっています。
このルールをもう一度頭に入れ直したら、上手くいかないと悩んでいる恋の道も開けるかも!?


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。