大人女子のためのWebメディア
検索

注意!男性が嫌がる会話とは

カップルが長続きするにはコミュニケーションがマスト。コミュニケーションとは主に会話ですよね。しかし、彼が嫌がるような話ばかりしていてはむしろ逆効果です。女同士では何も気にしなくてOKかもしれませんが、相手が男性であれば話は別。今回は男性が嫌がる会話についてご紹介していきます。ついついこんな話ばかりしてしまっていませんか?

カップルの会話は友達や家族との雰囲気とは異なり、お互いを親密にさせるものです。
お互いが疎遠になってしまうと最悪別れることになるので、彼に愛される為に何を話すか考えることは重要です。

独りよがりな話はしない

独りよがりな話は、自分は満足するかもしれませんが相手は退屈になってしまいます。
コミュニケーションは一人ではなく相手がいるからこそ成立するものなので、相手のこともしっかり考えないといけません。
女性は脳の構造的に何かを話すことでストレスが解消される仕組みになっています。
なので女性の他愛のない話は内容が薄いと言われますが、重要なのは内容の濃い薄いではなく言いたいことを口にできたか否かです。
女性同士であればこのような話し合いが成立しますが、男性相手では通用しません。
男性は論理的な思考である場合が多いので、話の内容に意味を求めがちです。
つまり話が終わった時に結論が見えてこないとストレスが溜まってしまうのです。
毎日話す度に男性がストレスを感じてしまうと、この先交際を続けるのが難しくなってしまいます。

愚痴ばかり言わない

職場の不満やストレスを交際相手にぶつけて慰めあうことは、ごく自然なことです。
しかし、毎日のように愚痴が続いてしまうと精神的に萎えてくるので注意が必要です。
人間は誰でもネガティブではなくポジティブに生きたいと思うものです。
しかし毎日愚痴が続いてしまうとネガティブな感情に支配されてしまうので心地良い状態ではありません。

本音を隠さない

本音を隠して探りを入れるような会話も男性側が疲れてしまいます。
察しの良い男性であれば、本音を隠している、探りを入れているというのが分かってしまうので裏を読んで返答しなければなりません。
男性は、本音を隠して探りを入れられるよりも正直に伝えてくれた方が良いと感じます。
女性側からすると直接本音で何かを言うのは難しいかもしれませんが、男性の立場を考えるとそれがベストです。

 

以上のことに注意して、とにかく相手が不快に思わないように配慮をすることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。