大人女子のためのWebメディア
検索
2016年12月21日更新

やっぱり難しい?遠距離恋愛前に心得ておきたい3つの現実

彼と遠距離恋愛になってしまった場合、その一般的な成功率の低さを知っていると、長続きするか不安になりますよね。 遠距離恋愛におけるリスクを知り、自分たちにベストな方法を探りましょう。

仕事の都合等で遠距離恋愛になってしまうケースは、年を重ねるごとに増えていきますよね。
会えない時間が2人の距離を近づけるという考えもありますが、遠距離恋愛は成功する確率が低いのも事実。
やや現実主義すぎるかもしれませんが、遠距離恋愛におけるリスクもしっかりと理解しておくことが大切です。

 

会えない期間にも男性側には異性との出会いがある

これは双方に言えることですが、普通に生活している限り、異性との接触は生じます。
もし頻繁に会えているのならば、その度にお互いの魅力を再確認することができますが、会えない期間が長くなると、身近で手に入るものが魅力的に思えてしまうことも少なからずあります。
その場合は自分の魅力が無いからではなく、環境要因も強く存在しますので、ある程度の諦めが必要かもしれません。

 

男性の性欲は女性が考えているよりも強い

もちろん個人差はあるにせよ、男性が生まれながらにして持っている性欲は女性よりも強いことが多いです。
そのため、数ヶ月単位で会えなくなってしまうと、男性の理性を性欲が上回ってしまうこともしばしば。
久々に会えた時にはいつも以上にサービスするなど、男性としての欲求をしっかりフォローすることが大切です。

 

たまに会う彼女よりも、毎日顔を合わす職場の女性のほうが関係性は深まりやすい

どうしても、毎日顔を合わせている人の方が関係性は深まります。
もちろん、恋人間にしか存在しないセックスによって近づく距離もあります。
しかし、違うベクトルで見るといつも会っている人には勝てない距離があるのも事実。
そこに関しては許容し、彼に対して自分だけの価値を提供することが大切です。

いかがでしたか。
現実的な側面はしっかり受け止めつつ、それを乗り越える自分たちにベストな方法を見つけて、遠距離恋愛を楽しんでくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。