大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 交際期間がいつも短い…長く続くコツは男心を理解した会話!
2016年12月26日更新

交際期間がいつも短い…長く続くコツは男心を理解した会話!

いつも長いお付き合いにならずに別れを迎えてしまう…そんな悩みを抱えている方、もしかして"会話"に問題があるのかも!?男心を理解した会話のコツをつかんで、愛され女子になりましょう♡

交際を長く続けたいのなら、会話を大切にしましょう。
こうして欲しい、ああして欲しい、愛しているなら察してくれる筈だと思っていても、彼氏が分かってくれなければ、イライラが募ってしまうだけです。

長く続くカップル=会話が多い

会話を増やせば、お互いの事が深く理解し合えます。
日常のちょっとした面白話や、仕事の事でも良いのです。
あまりクドクドと毎日愚痴ばかり言っているとうんざりされるかもしれませんが、楽しい話なら2人で笑い合って、盛り上がりますよね。
長く続くカップルは、話す時はきちんと話をしているものです。

素直な態度も必要

しかしただ会話をしているだけでは駄目です。
交際期間を長くするには、ありがとうやごめんなさいを素直に言えなければなりません。

悪い事をしたのに、全く謝らずヒステリックになってしまう女性はうんざりされるものです。
「あなたがああいう事をしたからこうなったんだ」と責任を押し付けられたら「ごめんね」と謝る男性も居るでしょう。
しかし「面倒だからもう謝っておけば良い」と考えている可能性もあります。
何度もそんな事が続けば「もういいや。嫌われても」と男性に限界が来て、関係が崩壊する事も多いのです。

特にプライドの女性は、ごめんねとかありがとうをなかなか言えない人も居ます。
ごめんねと謝ったら自分が悪者になってしまうのが怖いと感じる女性も居るかもしれません。
しかし悪いと思った時、素直な態度を見せる方が長く続くカップルになれるものです。

愛情表現も忘れずに!

会話をし、お互い素直さを持つ事は大切です。
その中に、愛情表現も時々混ぜてみてください。
男性から「愛しているよ」なんて言って貰いたい人も居るでしょう。
しかし男心は繊細な物で、なかなか素直に言えない人も多いのです。
それで「もっと愛してるとか言ってよ」と怒っても、男性はムリヤリ言わされているような気分になるので、なかなか言ってくれないでしょう。

逆にあなたから積極的に「愛している」とか「好き」と言ってみてください。
毎日になると男性もしんどくなるかもしれませんが、時々「好き」「愛してる」と言われたら、ドキッとする男性も多いです。
そうすると男性も素直に「好き」とか「愛している」と言ってくれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 交際期間がいつも短い…長く続くコツは男心を理解した会話!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。