大人女子のためのWebメディア
検索

“誰かのために…”は実は自分のために 美輪明宏からの心の処方箋

美輪明宏, 麗人だより,

このコーナーは、美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の人気コーナー「本日の処方箋」から出張していただきました。美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。

 

〜”誰かのために…”は実は自分のために〜

 

すっかり日本のお正月の風物詩となった箱根駅伝。
大学生ランナーが東京と箱根10区間約200キロを競う一大大会です。
多くの学生ランナーは、日々苦しく厳しい練習に耐えています。
彼らを支えているのは1本の襷です。
この襷を自分で途切れさせてはならないと懸命に走ります。
顔を上げ姿勢を正し、仲間・先輩が繋いできた伝統の血と汗が染みこんだ襷を少しでも前で繋げるべく、限界ギリギリでレースに挑む、「走れメロス」のように。
彼らの力の源は「仲間のために」「学校のために」「家族を喜ばせたい」という強い思いやりの優しさです。
自分の苦労なんかいとわない、誰かのためにという想いが魂を清め身体の心底からパワーをみなぎらせ、何かを成す推進力になります。
愛も同じです。
大好きな相手からあれもこれもつくして貰いたい、愛されたいという下品で卑しい「お貰い根性」ではなく、「大好きな人に愛を上げたい」という優しく上品な心が愛を浄化し湧きあがらせ、相手を感動させ、それが自然と自分に返ってくるのです。
誰かのためという想いは優しく崇高で上品で実は、自分のためにも人類のためにもなるのです。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

 

期間限定!一部無料公開中!
特集『コンプレックスを克服するには』

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

 

美輪明宏公式サイト「美輪明宏 麗人だより」

美輪明宏

美輪明宏

「麗人だより」では、美輪明宏がこんなお悩みにお応えしています。

 

結婚するにはどんな相手がいいのか?

私は33歳で、30歳を過ぎてからもう2年くらい婚活を続けていますが、まだお付き合いしている相手もいない状態です。最初は好きになった相手と結婚したいと思っていましたが、婚活パーティや街コンなどに参加しても、好きになる相手はいませんでした。結婚して、夫と助け合って仲良く暮らしていきたい、できれば子供も欲しいというのが私の希望です。それを叶えてくれそうな条件の相手を探せばいいのかもしれませんが、条件だけで好きではない相手と結婚しても、結局うまくやっていけない気もします。
色々考えるうちに、自分でもどんな相手と結婚すればいいのかわからなくなってしまいました。結婚するにはどんな相手を探せばいいのでしょうか…

 

恋愛・結婚の出会いに恵まれない

恋愛、結婚に結びつく出会いに恵まれません。元々、人見知りでコミュニケーションをとるのは上手くありませんが、婚活パーティーなど出会いの場には行くようにしています。しかし、なかなか次に繋がる男性と縁がなく魅力不足なのかと自信を無くしています。
しかも、まわりの女性は上手くいき、自分は上手くいかずに、比較して劣等感でいっぱいです。相手を見つけて上手くいくためには、何か改善する方法はあるでしょうか…

 

美輪明宏の公式サイト「美輪明宏 麗人だより」では、お悩み相談コーナーや、独自の視点で様々なテーマについて語る「こんにゃく話」など会員の皆様に優しく上品に生き抜いていただくヒントを365日毎日更新しています。

 

公式サイト「美輪明宏 麗人だより」より

美輪明宏麗人だよりバナー※iPhone・スマートフォンでアクセスしてください。

【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

美輪明宏さんの公式サイト「美輪明宏 麗人だより」の中で 一番人気のコーナー「本日の言葉」から出張していただきました。 美輪明宏さんからあなたへのメッセージをお届けします。 「美輪明宏 麗人だより」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。