大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ゲストも幸せになれる♡ 愛情いっぱいハッピーウエディングのお...
2017年02月05日更新

ゲストも幸せになれる♡ 愛情いっぱいハッピーウエディングのおもてなしアイデア5つ

ハッピーウエディング

せっかくの人生の晴れ舞台。披露宴をするなら、お祝いしてくれるゲストの思い出にも残るような素敵なイベントにしたいものです。そこで、ちょっとしたアイデアをいくつかご紹介します。

小さなゲストも退屈させない

親戚や友人、そして式場によってはプロのカメラマンを使ってくれるところもあります。

そんな中、子供カメラマンを起用してはいかがでしょうか?大人とは違った子供目線のアングルが楽しめ、お子さんも退屈せずママも助かります。

小さな気配りを忘れずに

披露宴中、新郎新婦の親御さんが友人席へ挨拶に行くことがあります。

そこで、前もって新郎新婦からあだ名などを書いた友人ネタのメモを渡しておけば、打ち解けるスピードが増し、友人にとっても一人一人への配慮だと嬉しいサプライズになります。

共同作業は賑やかに

メインイベントとも言えるケーキカットやケーキバイトは、新郎新婦二人の初の共同作業と言われます。

大注目されるそんなシーンでは、両家の親御さんを巻き込んでしまいましょう。ケーキバイトにフォーク以外のもの、例えばしゃもじなどを使うのも楽しそうです。

それを新しい家族全員ですると、親御さんにも喜ばれ更に大きなシャッターチャンスとなります。

ゲスト参加型で盛り上がる

ブーケトスは女性限定の定番メニューですが、その後にブロッコリートスをしてみるのも面白いでしょう。

房の多さから子孫繁栄の意味がブロッコリーに込められ、男性版のブーケトスとなりました。ブロッコリーに少し小ぶりの花をいくつか添えてブーケに見立てます。

順にトスをすることで、大勢のゲストが参加でき会場の一体感も生まれます。男性がブロッコリーに一喜一憂する姿はこんな機会でないと見れないかもしれません。

心あたたまるお手製

そして、披露宴と言えば親御さんへの手紙です。感動的で強く印象に残りますが、新郎新婦お手製の子育て卒業証書もインパクトがあり、これまでの感謝の気持ちを素直に伝えることもできます。

子育て卒業証書には、学校の卒業証書のような表彰状のタイプや、似顔絵やイラストが描かれたもの、赤ちゃんの頃から今までの写真を数枚使用した、簡単なアルバムで成長を思い出させるものもあります。

 

どんな披露宴であっても、我が子の幸せいっぱいな笑顔を見て安心し喜んでくれる親御さんや、心から祝福してくれる友人、そんなゲストの皆さんを目一杯おもてなしする気持ちと、これからもよろしくお願いしますと言う姿勢が伝わってこそ、その日その瞬間を同じ思い出として共有していけるのではないでしょうか。是非、参考にしてみてくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ゲストも幸せになれる♡ 愛情いっぱいハッピーウエディングのお...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。