大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛が長続きしない女がついついやってしまう3つの過ち
2017年02月12日更新

恋愛が長続きしない女がついついやってしまう3つの過ち

恋をしても長続きしないで、すぐに恋が終わってしまう。もう一度自分の恋愛を見直す事が、未来の幸せな自分を作るきっかけになります。「恋愛が長続きしない女がついついやってしまう3つの過ち」について紹介します。

恋愛が長続きしない女

恋をしても長続きしないで、すぐに恋が終わってしまう。

相手のせいにばかりせしていませんか?でも、それはあなたにも原因があるのかもしれませんよ。
アラサー世代の恋愛は、結婚に直結する可能性のある大切な時期。もう一度自分の恋愛を見直す事が、未来の幸せな自分を作るきっかけになります。

あなたは、「恋愛が長続きしない女がついついやってしまう3つの過ち」にあてはまっていませんか?

過ち1. 過去の恋愛に囚われすぎ

人間は良くも悪くも学習能力がある生き物です。
過去につらい恋愛を経験してしまうと、「次も同じ失敗はしたくない」と臆病になってしまうものです。

特にアラサーの女性は、結婚を前提としたお付き合いに発展しやすい時期。恋愛に慎重になってしまう気持ちもわからなくはありません。
しかし、つり橋を叩いて渡る程度なら良いのですが、つり橋を叩きすぎて自ら壊してしまう女性も多いみたいです。
昔の彼氏と比べて、あそこが足りない、ここが足りないと不満ばかりが次々出てくるなんて事ありませんか?
人が違えば同じ状況になったとしても、行動も言葉もそして対処も違うのは当然です。ひとつひとつの恋愛に区切りを付ける癖をつけると、恋が長続きするようになります。

過ち2.相手を受け入れることが出来ない

若いときの恋愛は、相手に憧れるような気持ちで恋をする事が多いです。顔が好みとか、性格が優しいとか、包容力があるとか。もちろん、そういう面を見て相手を好きになるのは当たり前の事です。
しかし、大人女子になって憧れる要素ばかりを見つめていると恋は直ぐに終わります。
男性だって人間ですし、女性とハートの強さはさほど変わりません。
弱くて甘えたい気持ちだってたくさん持っているんですよ。
それを上手に受け止めてあげることが出来ると恋の色はガラリと変わります。
相手のダメな所も受け入れられる自分に変わる事が出来ると、恋は続いて行くのです。

過ち3.相手に不満を伝える努力をしていない

恋人の喧嘩って「価値観のずれ」が主な原因のようです。生まれも育ちも違うのだから価値観が同じ人なんているわけがないんです。
それをすり合わせたり、話し合って妥協できるポイントを見つけていく事が出来ないと恋は直ぐに終わってしまいます。特に、不満を口に出来ない女性は多いです。
嫌われてしまうかも、喧嘩になって怒られたら怖いという気持ちから自分の不満を心に溜め込んでしまのでしょう。でも、それではいつまでも価値観の溝は埋まりません。
不満を伝える努力をする事が大切です。しかしただ乱暴に言葉をぶつけるのではダメです。相手にどうしたら自分の気持ちがうまく伝わるのかを考えて伝えましょう。

 

恋が長続きしないのを、相手の男性のせいにする人もいますが、それは違います。どちらかというと、女性に原因がある場合が多いんです。
好きになった相手と心と心でぶつかり、相手の本心を聞き出せる距離感になって初めて恋は深く、そして愛に変わって行くのかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋愛が長続きしない女がついついやってしまう3つの過ち
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。