大人女子のためのWebメディア
検索

あなたはどう感じる!?束縛彼氏のメリット・デメリット

「束縛彼氏」と聞くとマイナスに感じてしまいますが、考えようによってはプラス!?また、メリットデメリットだけでなく対処法も合わせてご紹介していきます。

最初はすごく優しかったのにだんだん彼氏の束縛が激しくなってきた、そんな経験はありませんか?
束縛彼氏と聞くと悪く聞こえてしまうかもしれません。
でも考えようによっては良さもあり、悪さもあり、タイプはさまざま。
もちろん束縛にも限度があると思いますが、悪いところだけではないはず!
受け取り方次第でこうも見方が変わるんです!

束縛彼氏のデメリット

まず束縛彼氏のデメリット。束縛とは相手を縛ること。
あなたの行動・様子を常に知っていたいし、把握していたいということです。
そして、あなたの1日の予定の中に他の男性との用事があったり、接触する機会がありそうであればもう大変。
機嫌が悪くなったり、最悪の場合その予定を変更される可能性も。
もしあなたの彼が束縛の激しい人ならば、男性と会うときは2人きりではないということ、女友達も来るということを全面的にアピールすることをオススメします。
男性と2人きりでないとわかれば、彼も安心できるかもしれないし、2人の間に無駄な喧嘩も減るでしょう。

束縛彼氏のメリット

束縛といっても悪いだけではありません。感じ方によってはいい面もあると思います。
束縛彼氏のメリットとは、縛りたくなるほどあなたのことを好きだということ。
他の男性と接触することを嫌がるということは、あなたを他の男性に取られる事を恐れている証拠で、あなたが魅力的な証拠です。
逆に、特にあなたに関心もなく、どこにでも行っておいでという彼氏だと、私のこと本当に好きなのかな?と心配になることもあるはず。
束縛も激しすぎると大変ですが、嫉妬の延長線くらいであれば逆に彼の愛を確かめられるいいスパイスになるかもしれません。

あなたはどう感じる?

束縛されることはメリット・デメリットあると思いますが、結局はあなたへの彼の愛が大きすぎるあまりに出てしまう行動です。
大きすぎることを重荷に感じるか、喜びと感じるかはあなた次第。
時には重荷に感じてしまうこともあるかもしれませんが、それを別れのきっかけにしてしまう前にもう一度彼の愛を確かめてみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。