大人女子のためのWebメディア
検索
2017年02月23日更新

恋人の最初の試練“3ヶ月目” – なぜ3ヶ月で別れるカップルは多い!?

カップルにとって最初の試練になるのが、付き合って3ヶ月経った時。3ヶ月で別れるカップルが多いからです。それは偶然ではなく、理由があるのです。3ヶ月で別れるカップルが多い事実からその理由を考えていきます。

3ヶ月で別れる

カップルにとって最初の試練になるのが、付き合って3ヶ月経った時です。と言うのも、なぜかその時期に別れるカップルが多いからです。

これだけ多いのは偶然ではなく、理由があるのです。3ヶ月で別れるカップルが多い事実からその理由を考えていきます。

お互いの欠点が発覚する

付き合った頃は、お互いを別格な存在に感じます。
別れた過去の恋人と違って、いい部分ばかりが目に入り、相手のことをまるで完璧な恋人のように思うでしょう。

しかし、どんな人間にも例外なく欠点が存在します。付き合って3ヶ月ほど経つと、その欠点も分かってくるのです。

今まで気付かなかった悪い一面が見つかることで、完璧に思っていた恋人の人間性が一気に暴落します。
それによって恋人の存在価値も下がり、別れを考えるようになるのです。

付き合った当初の熱が冷める

恋愛は、付き合うまでか付き合った当初が一番盛り上がります。恋愛体質の人にとっては、これは尚更だと思います。

そして、3ヶ月も経つとその盛り上がりも落ち着いてきます。これは愛情が冷めたわけではなく、落ち着いたというのが的確な表現です。

しかし、実際にはそれを冷めたと捉える人が多いのが現実です。このため、3ヶ月経って気持ちが落ち着いた頃、それを冷めたと勘違いしてしまうカップルが別れてしまうのです。

3ヶ月後にこだわりすぎる

実はこれが最大の理由ではないかと思います。

付き合って3ヶ月で別れるケースが多いのは、誰もが知っている事実です。だからこそ、3ヶ月のタイミングを慎重に考えすぎてしまうのです。

気持ちが落ち着く、ケンカをする、意見が食い違う…
たまたま3ヶ月のタイミングでこうした出来事が起きると、「ああ、こういうことになってみんな別れるんだ」と思えてしまいます。

3ヶ月後の別れるカップルが多いのを知っているからこそ、3ヶ月後の出来事に慎重になり、3ヶ月後に起きた偶然の揉め事を、別れのきっかけにしてしまうのです。

本来なら何でもないこともそれが3ヶ月後に起きることで、まるでジンクスのように別れを意識してしまうのです。


カップルにとって3ヶ月後は試練のように思えますが、こうやって考えてみると、試練でも何でもありません。

いずれ欠点が発覚するのは当然ですし、いつまでも付き合った当初の熱が維持ないのも当然です。

もしその熱が一生続くなら、40代や50代の夫婦達はみんな道端でキスしているでしょう。

3ヶ月にこだわりすぎることが、そもそも間違っているのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。