大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どこまで染まるのが正解?見ていて痛々しい彼色染まりすぎ女子の...
2017年03月07日更新

どこまで染まるのが正解?見ていて痛々しい彼色染まりすぎ女子の特徴

適度に…なら可愛らしいものですが、あまりに彼色に染まりすぎたらただのイタい女!その境目とは…!?

大好きな彼氏の”タイプの女性”に少しでも近づきたい!そんな気持ちを抱いている女性も多いと思います。

健気で可愛いそんな女心も度を越してしまうと周りから痛々しく見られてしまうこともあるんです。

こそで今回は、見ていて痛い…彼色染まりすぎ女子の特徴をご紹介してみましょう。

仕事の仕方も彼色

限られた時間の中で彼氏との時間を作ろうとしたとき、女友達からの誘いを断るとこが出てきてしまうことはごく自然なことですよね。

ただ彼氏が出来た途端、彼氏を優先するあまり他の誘いを一切断るようなら危険信号です。

さらに、彼氏に合わせて仕事の付き合いまで制限している場合、周りの人々は完全に引いています。

仕事とプライベートの境目を見失っては”痛い人”に見られてもしょうがないかもしれません…。

生活リズムも彼色

お互い仕事をしていれば、勤務時間や休日など恋人と生活リズムが違うことも多々あると思います。

この、生活リズムを無理やりにでも彼氏に合わせてしまう…それは、染まりすぎと言えます。

1秒でも長く一緒にいたい気持ちも分かりますが、睡眠時間を削ったり…休日は全て彼氏のために使ったり…そんな無理をしていてはどこかで必ず皺寄せが来ます。

自身で解決出来ればいいですが…友人や同僚に迷惑を掛けていては”痛い”ですよね。

不幸自慢も彼色

彼色に染まりやすい女性のウラに、彼色に染めたがる男性が存在する場合もあります。

一般的に、染めたがり男子の多くは独占欲が強い束縛系や、何でも自分の思い通りにしたい俺様系です。

そんな男性と付き合いを続け、さらにはこんな酷いことされた…など、別れる気のない”不幸自慢”を繰り返していては友人達から”痛い子”扱いされ距離を置かれてしまう可能性があります。

束縛が酷いあまり友人ともなかなか会えない場合、大切な友達を失ってしまうかもしれません…。

 

 

大人になるとなかなか面と向かって指摘してくれる人には出会えないものです。

“痛い自分”に気が付けるようになりましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

心も身体もハッピーな恋愛を追い求めるアラサー女子。ポジティブに恋愛、人生を楽しむことが目標。大人の恋愛や婚活、セックスまで!アラサー女子の「今知りたい」ことを経験談を交えながらお伝えします♡インスタにて万年ダイエッターの肉体改造記録もUP中です! instagram
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どこまで染まるのが正解?見ていて痛々しい彼色染まりすぎ女子の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。