大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その男、実はトラブルだらけ!「お金にルーズな男」の危険な特徴...
2017年03月14日更新

その男、実はトラブルだらけ!「お金にルーズな男」の危険な特徴3つ

どんなに好みの人だったとしても、無駄なトラブルに巻き込まれないためにも、お金に関してルーズな人とは一線引いて付き合っていきたいものです。今回は、“お金にルーズな男”の特徴をまとめてみました。


いくら性格や見た目が好みだったとしても、お金にルーズな人と一緒にいてはトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。無駄なトラブルに巻き込まれないためにも、お金に関してルーズな人とは一線引いて付き合っていきたいものです。
そこで今回は、“お金にルーズな男”の特徴をまとめてみました。

1.自分の所持金の把握をしていない

出掛ける頻度が高い割には、自分の財布の中にいくら入っているのか分かっていない人は、計画性の無さもあり、お金にルーズな証拠です。

お金があると思い込んで欲しいものを買い、結果的に現金が足りなくなってクレジットカード払い…なんてことを繰り返していると、あっという間に借金も増えてしまいますね。

正確に覚えていなくても、ある程度自分の所持金ぐらいは把握している男性が安心です。

2.ギャンブルが好き

お金にルーズな人に多いのが“ギャンブル好き”。

予算を決めて遊ぶ程度なら良いのですが、後先考えずにお金を使いまくるギャンブルは浪費家の象徴。暇さえあれば賭け事をしているような人は、金銭感覚が鈍っている可能性があるので注意が必要です。自分の身の回りのものよりギャンブルにお金を使うような人は、無類のギャンブル好きだと認識しておきましょう。

3.衝動買いが多い

「ほしい!」と思ったら衝動的に購入してしまうという人も、我慢ができずにあれこれ買ってしまう、お金にルーズな人と言えます。

衝動買いが多い人には、自分の収入と支出のバランスを考えられない人に多く、気付けば貯蓄がゼロ…ということになりかねません。「これは本当に今買わなければいけないものなのか」を客観的に考えられる余裕のある男性だったら、衝動買いの不安はなくなりますね。

 

 

お金にルーズな人というのは“見栄を張りたい人”に多く存在します。そのため、プライドの高い男性ほど、ケチな立ち振る舞いはしたくないと感じ、財布の紐がゆるくなってしまう傾向があります。

また、残念ながら一度狂った金銭感覚を元に戻すのはとても難しく、本人の固い意志が必要となります。

無駄遣いをしてしまう男性との交際は、将来のことを考えたときに大きな不安要素の1つとなってしまうので、よく考えてお付き合いをしてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その男、実はトラブルだらけ!「お金にルーズな男」の危険な特徴...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。