大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れに繋がる喧嘩フレーズ!自分の手で幸せを壊していませんか?
2017年03月21日更新

別れに繋がる喧嘩フレーズ!自分の手で幸せを壊していませんか?

いくら関係性が深くなっても、お付き合い期間が長くなっても、喧嘩の際に地雷ワード踏んでいませんか?相手の気持ちを考えて喧嘩すること。自分を守るために相手を傷つけるのは間違っているということ。自分の手で幸せを壊さないように。今まだ愛する人が側にいるのなら遅くないかもしれません。

どんなに仲の良い2人でも喧嘩をしないカップルはいません。
小さな喧嘩から大きな喧嘩まで、その時々によって内容も様々でしょう。
お付き合いが長くなってくると結果的に仲直りできるという気持ちから、言ってはいけない言葉を言ってしまい”別れ”に結びつくことも。
喧嘩の最中は頭に血がのぼって、とにかく相手を責めてしまう、そんなタイプの人は注意してください。
今回は「別れに繋がる危険大!別れに繋がる喧嘩フレーズ」をご紹介します。

仕事に関すること

喧嘩の原因そのものではなく、他の話題を持ち出してしまう場合ありますよね。
「あの時も〜だった」「だから〜もそうなんだ」と、相手を攻撃する要素に仕事のことを絡めるのは絶対にNG。
その度合いは異なったとしても、誰でもプライドを持って仕事に取り組んでいます。
環境や状況はその人本人にしか分かりません。
自分とは違う職業に就いている場合は、相手の仕事について全てを知らないのですから、喧嘩の際に持ち出すのは筋違いです。
同じ職場であっても相手の業務内容や勤務態度に口を出すことは、今後の関係性に亀裂を入れるきっかけになります。

家族に関すること

どんな家族であっても、その人にはかけがえのない大切な存在なことには変わりありません。
家族に関することを否定することは、その人の過去全てを否定することになります。
自分の育ってきた環境とは違うと思っても、それはそれ。
その人の全てを受け入れられないのであれば、それは”愛”ではないのでは…?
もちろんあなたが全部を合わせる必要性はありませんが、相手を「認めて受け入れること」はしなければいけません。
もし何か疑問に思う点や気になる点があるのであれば、喧嘩の最中ではない時に素直に聞くのがベストです。

過去の恋愛のこと

過去は過去です。
割り切るのが難しいかもしれませんが、相手と過去の恋愛相手とのことは、あなたには一切関係のないこと。
こういう話って本当にちょっとしたことでも、ずっと記憶してしまい、事あるごとに不安に掻き立てられ、自分自身で幸せな恋愛ができない体質へと導いてしまいます。
聞かれたら嘘つくことなく答えるべきですが、自ら話さないこと。
また、過去の恋愛話をした後は必ず、今の相手の良さや現状の幸せ度を相手に伝えること。
付き合いが深くなればなるほど、ヤキモチでは済まなくなり、結果幸せに進んでいた今の恋愛が壊れることになります。
喧嘩しているのも”今”のあなたと”今”の相手のことだということを忘れずに。

別れに関すること

本当に別れたいのであれば、もちろん伝えるべきですが、そうではないのに「別れ」という言葉を出してしまう人って結構多いように思います。
つい言ってしまう、相手の気持ちを確かめたくて、本音ではない…様々な気持ちからの発言かもしれませんが、その言葉を出す度に自分で幸せを壊そうとしていることに気づいてください。
相手を言いまかせたい、自分の意見を通したい、そういう気持ちで言ってしまっている方は本当に大切な関係を自分の手で壊してしまった、手放してしまった経験がないのかもしれません。
「別れる」と言ってもこの人は離れていかない・引きとめてくれることで愛情の深さを計るのは間違っています。
あなたがその言葉を口にする回数だけ、あなたは自分の大切な人を自分の手で傷つけているのです。
今、まだ大切な人が側にいるのであれば考えてみてください。
自分が傷つきたくないから相手を傷つけるのではなく、傷つきたくないならその分相手を大切にするべきではないでしょうか。

何気なく発した言葉が今後の運命を変える

言った側は覚えてないことも、言われて傷を負った側は忘れることはありません。
その時は修正して仲直りしても、心に深く刺さった言葉を払拭することはないかもしれませんし、喧嘩していない時でもどこか冷めた気持ちで「この人はこういう人なんだ」と思われてしまうことがあるかもしれません。
“それで終わる恋愛なら終わればいい”と思いましたか?
そうではないですよね。今後の未来は2人で作っていくものです。
あなたのちょっとした一言が幸せな未来を壊した、あなたがそんな喧嘩の仕方をしないで素直に相手に伝えていたら…。
2人の未来は全く別のものになっていたはず。
先のことは誰にも分かりませんが、”今”目の前にいる人を全力で大切にすること。
それがあなた自身の人間性を成長させ、幸せになるということです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れに繋がる喧嘩フレーズ!自分の手で幸せを壊していませんか?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。