大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは人を利用して、幸せになろうとする/子供おばさん...

子供おばさんは人を利用して、幸せになろうとする/子供おばさんから大人女子になる方法

コラムニスト・ひかりさんによる、恋愛に関する心構えや幸せになる秘訣などを伝える人気シリーズ、「子供おばさんから大人女子になる方法」。今回は、人を利用して、幸せになろうとする子供おばさんが、大人女子になる方法についてお伝えします。
子供おばさんから大人女子になる方法


子供おばさんは人を利用して幸せになろうとします。だから、友達関係も、一緒にいると仕事に有利になる人、人脈を増やせる人など、自分にとってメリットのある相手としか付き合いません。
パートナー探しでも、愛情以上に、付き合うことで自分のステータスが上がる相手を選びます。そうやって、人を使って、自分をレベルアップさせたいと思っているのです。

向上心があるのは、素敵なことです。でも、もし相手を利用しようと思って近づく場合は、相手にとっても自分が利用価値のある人間にならないとうまくはいかないでしょう。

子供おばさんのような人付き合いしかできない人は、自分が好調の時はいいのですが、不調になると、周りから人がいなくなることが多いです。

 

それは、子供おばさんと付き合う人もまた、「彼女を利用してやろう」と思っている人が多いので、彼女に利用価値がなければ、一緒にいる意味を感じなくなるからです。結局は、類は友を呼ぶものなんですよね。

「子供が欲しいから、結婚したい」と思っていない?

人を利用して幸せになろうとする人は、キャリアウーマンとも限りません。ごく一般の女性でもよくあることです。

例えば、「子供が欲しいから、結婚したい」と思っている人は、「相手を愛している」という気持ちよりも、単に子供が欲しいからちょうどいい相手を探しがちです。

 

さらに、「子供が欲しい」という気持ちすらも、「子供がいないと自分の人生になにか不足しているような気がするから」「老後が心配だから」程度の気持ちです。そこには、子供を幸せにしたいという思いよりも、「自分が幸せになりたい」という気持ちが強いのです。

 

そんな人が運よく、結婚し、子供を作れたとしても、本当の愛情を注げるようになれるのでしょうか?自分勝手な愛情を注ぎ、家族を傷つけてしまう人も少なくないでしょう。

 

そういう人は、「自分が“自分のことしか考えられない人間”である」ことに気付いていないことも多いもの。基本、自分勝手な人は、自分が自己中心的な思想を持っていることを分かっていません。分かっていたら、そもそもエゴイスティックな行動はやめますしね。

 

そんな人が結婚したら、夫や子供に自分の理想を押し付け、コントロールするような行為ばかりしてしまうこともあります。でも、そこにあるのは愛情ではなく、自分が快適になりたいだけの“自己に向けた愛”です。

そんな自己愛を家族にぶつけ続けた結果、どうなるのか?というと、家庭が壊れてしまうことも多いでしょう。家族はたまったものではないからです。

大人女子は“自分がされたいこと”を人にする

自分勝手な人は、「相手にしていることを、自分がされたらどう思うのか?」をきちんと考えてみることが大切です。

大人女子は、自分がされて嫌なことは、人にはしません。例えば、人に利用されたくないので、自分も人を利用しよう、なんて思いません。

逆に相手が喜ぶことをすることはします。その結果、自分にもいいことが返ってくることが多いのです。

 

「子供が欲しいから、結婚したい」という人は、もしパートナーに「子供が欲しいから、結婚した」なんて言われたら、どう思いますか?おそらく傷つく人は多いでしょう。

そもそも大人女子には、「子供が欲しいから、結婚したい」なんて発想はありません。「相手を愛しているから、結婚したい。その上で、もしできることなら、彼の子供が欲しい」と思うのです。

 

また、理想を押し付けられ、コントロールされて、気分がいい人はいません。だから、大人女子は、家族に対して、ありのままの相手を受け止め、成長を願える人でいます。それこそが、「人を愛する」ということなのです。

 

当たり前ですが、大切な人から愛されたら幸せですが、愛されなければ悲しいものです。だから、大人女子は精一杯、人に愛情を注ぎます。その結果、愛情が自分に返ってくることが多いのです。

 

そもそも大人女子は、人を利用して幸せになろうとしなくても、自分で自分を幸せにする力があります。だからこそ、人を幸せにできる心の余裕もあるのです。それこそが、“大人の女性”なのです。

 

相手を使って、自分を幸せにしようなんて、自分勝手な思いを持っている限り、人は本当の幸せ者にはなれません。自分も人も幸せにすることで、結果、幸せと愛情が返ってくる人でありたいものですね。

 

・子供おばさん…人を利用して幸せになろうとして、結果、不幸になる。

・大人女子…人を幸せにすることで、結果、自分も幸せになる。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

コラムニスト。『100 の恋』(泰文堂)で小説家デビュー。夕刊フジでコラム連載をきっかけにコラムニストに。近著に電子書籍「“子供おばさん”にならない、幸せな生き方: ~自分を愛するということ~」、書籍『愛される人の境界線 -「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法』(KADOKAWA/中経出版)など。公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」や4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」は20~30代の女性に人気。 4コマ漫画「子供おばさんと大人女子」(フジテレビドラマ「オトナ女子」バージョン)→フジテレビドラマ「オトナ女子」
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 子供おばさんは人を利用して、幸せになろうとする/子供おばさん...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。