大人女子のためのWebメディア
検索
2017年04月11日更新

どこまでが束縛!?洗脳と支配の始まり

かわいい焼きもち程度なら恋愛のスパイスになりますが、束縛までいってしまうと、もうその恋愛は正常に進んでいません。彼との恋愛を大切に長く続けたいのであれば、縛り合わない関係を築きましょう!

束縛されることが愛情表現だと勘違いしている人がいますが、その延長線上には精神的な支配があります。
今の関係が正常だと思っているのなら、洗脳されている可能性すらあります。
恋愛だって人間関係です。寄り添う2人はいいですが、お互いの生活を制限するのはやりすぎです。
どこまでが束縛かを考えているのなら、すでにそうなっているのかもしれません。

スマホを見る

この程度ならまだかわいいと思うかもしれませんが、制限しているという意味では同じです。
友人関係や行動を逐一見ているという精神的プレッシャーは半端なものではありません。
支配されていると感じても間違いではないのです。
愛情表現と思うのなら、同じことを相手にもすればいいのです。
お互いにしているのであれば、平等な関係を保っているということなのです。

友人を制限する

異性は自分1人いればいいという制限の仕方をする人がいます。
異性の友人との関係を全て絶たせるのです。
嫉妬がそうさせるのですが、恋愛をしているとその異常さに気づかないことがあります。
友人は人生で大切にすべき宝物です。
それを捨て去れというのはどんなに愛情があっても許してはいけないことです。

行動を制限する

仕事で異性と接触することすらいけないという人はもう洗脳です。
愛情を保つために、仕事にまで支障が出てきては生活すらままならないことになります。

縛り合わない関係を築くことが大事

束縛は制限をされたら全てそうなのだと考えるとわかりやすいです。
どんなに愛情を感じていて、相手を信用しても結局は支配されれていることになります。
まともな関係ではなくなってしまうのです。
お互いにお互いを尊重できるのが愛情関係です。
縛り合っていては何もできなくなります。
順調な時はそのような関係は心地いいかもしれません。
でも、お互いに寄りかかりあっている関係は崩れてしまえばもろいです。
一気にどちらかに傾いてしまいます。
そうならないために縛り合わない関係を築くことが大事なのではないでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。