大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 成功率は上がる?下がる? 電話で告白することのメリットとデメ...
2017年04月22日更新

成功率は上がる?下がる? 電話で告白することのメリットとデメリット

電話で告白するのはありかなし?電話で告白することによるメリットとデメリットを挙げ、ありかなしかのどちらが正解かを考えてみます。

電話で告白することのメリットとデメリット

電話で告白するのはありかなしか?それは恋愛トークでよくあるネタのひとつです。
そこで、電話で告白することによるメリットとデメリットを挙げ、ありかなしかのどちらが正解かを考えてみます。

メリット1. 確実に二人きりで話せる

電話で話すからには二人きりで会話できます。そして、告白するからには誰しも二人きりの状況を望みます。

と言うことは、電話で告白すればそんな理想の状況を確実に作りだすことができるのです。つまり、告白に相応しいシチュエーションを容易に作れる点が、電話で告白することのメリットの一つです。

メリット2. 会って告白するよりも緊張しなくてすむ

会って告白するのと違い、電話での告白は相手の顔が見えません。また、実際に相手がそばにいるわけではありません。

そのせいで緊張も和らぐため、会って告白する勇気がなくても電話なら大丈夫という人が多いのです。つまり、告白する時の勇気や緊張の点で、会って告白するのに比べて格段に楽なのです。

デメリット1. 告白の成功率が下がる

成功率が下がる根拠は、ムードを味方につけられないことです。会って告白する時は、周囲のムードも成功率に影響します。

例えば、夜のデートで夜景の綺麗な場所にすれば、多少セリフが不格好でもその場のムードが二人を盛り上げてくれます。しかし、電話で告白となるとそうはいきません。正真正銘、言葉のみで相手の心を動かさなければならないのです。

デメリット 2. 勇気がないと思われる

メリットの点で挙げましたが、電話の告白は会って告白することに比べて勇気が要りません。と言うことは、告白された方からすればこんなふうに思ってしまうのです。

「この人は会って告白する勇気がないんだ」…明らかにマイナスイメージを抱かせてしまいますし、それが原因でフラれてしまう可能性もあるのです。

 

これらの点から言えることは、電話で告白するメリットはその気になれば会って告白しても充分に叶えられるということです。「確実に二人きりで話せる」、これは会って告白する時でも二人きりの状況を作ることは可能です。

「会って告白するよりも緊張しなくてすむ」、これは、そもそも告白する勇気があれば克服できることです。つまり、電話ならでのメリットに乏しく、その点を考えるとやはり会って告白するのがおすすめです。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 成功率は上がる?下がる? 電話で告白することのメリットとデメ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。