大人女子のためのWebメディア
検索
2017年04月23日更新

既婚者は語る「独身のうちにしておくべき楽しみ」

結婚すればもう後戻りはできません。後戻りできないからこそ独身のうちに楽しむべきことはしっかり楽しんでおくべきです。「あれをやっておけばよかった…」、せっかくの新婚生活でそんな愚痴を漏らさないためにも、独身のうちに絶対やっておくべきことを紹介しておきます。

既婚者は語る!独身のうちにしておくべき楽しみ

結婚した友人を羨むと、その友人は「独身の方がいいとこもあるんだよ〜」なんて返してくれますが、これは一見謙遜のようにも見えますが、実はその友人は心底本音を言っています。

結婚すればもう後戻りはできません。後戻りできないからこそ独身のうちに楽しむべきことはしっかり楽しんでおくべきです。「あれをやっておけばよかった…」、せっかくの新婚生活でそんな愚痴を漏らさないためにも、独身のうちに絶対やっておくべきことを紹介しておきます。

自分の体にお金をかける

脱毛、エステ、ホワイトニングなど、今ではお金をかければいくらでも綺麗になれます。こうしたことは結婚後にするのは難しく、主婦になることで定期的に通う時間もなくなりますしお金の余裕もなくなります。

ちなみにファッションにお金をかけるのもいいですが、主婦になると落ち着きが出て年齢的にも趣味が変わります。その点を考えると、メイクやファッションにお金をかけるよりは自分の体自体にお金をかける方がおすすめです。

人間は年齢を重ねるとルックスが衰えますが、それを実感した頃には子供もいて自分の体にお金をかける余裕はありません。だからこそ、独身で自由にお金を使える今のうちに将来に備えて美を手に入れておくのです。

友達作り

結婚後にも様々な出会いがありますが、本音で話せるような気の合う友達はなかなかできません。特にそれを実感するのがママ友で、関係上気を遣わなければならないのは言うまでもないでしょう。

このため結婚後の人付き合いはむしろストレスが溜まることが多く、そんな時に夫は意外にも頼りになりません。だから独身のうちに心を許せる友達を作っておいた方がいいのです。

そうすれば、結婚生活でストレスが溜まってもその友達に相談したり愚痴も言えますし、何よりあなたも心を許せる友達に癒されるでしょう。

貯金

地味かもしれませんが、独身のうちに貯金しておくことで未来は大きく変わります。結婚後は絶対に貯金が必要ですが、問題は結婚してからはなかなか思うようにお金が貯まらないということです。

一方、独身時代に貯金しておけば結婚後に少しでも楽できますし、言わばこれは将来に備えての行動です。独身時代は贅沢するのが基本ですが、敢えてその基本を破ることで結婚生活が楽になるのです。

 

結婚生活にはお金に余裕がなくなるので、まずそれに備えたことを独身時代にしておくといいでしょう。独身でお金に余裕があるうちに自分の体にお金をかけ、結婚生活で少しでも楽できるように貯金してください。

また、人間関係で悩む機会が必ず訪れます。そんな時のために頼れる友達を作っておき、余計なストレスや不満を溜めない準備をしておきましょう。どれも既婚者ならではのアドバイスです。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。