大人女子のためのWebメディア
検索

痛いけど別れられない…DV彼氏と別れられない2つの原因

普通の思考回路では理解できない…「どうして別れないの?」そう思って当然、思われて当然ですがそこには2つの原因があるのです。

暴力を振るわれ痛い思いをしているのに、DV彼氏と別れられないという女性は多くいます。
普通の人からすると、暴力を振るう人間のところに居続けるというのは理解に苦しむことかもしれませんが、実はそこにはきちんとした原因が隠されているのです。

原因①精神的に支配されている

原因のひとつとして考えられるのが、「マインドコントロール」です。
暴力を振るう彼氏に多く見られる特徴として、手を上げたあとに優しく接するという行動があります。
これで彼女のほうは「暴力はこれで最後かもしれない」「何だかんだでまだ自分を好きなのかもしれない」という思考に陥ってしまうのです。
もちろん、相手の男性も意識して支配下に置こうとしているわけではないのかもしれませんが、結果的に彼女のほうがマインドコントロールをされている状態となり、別れるに別れられない状況になってしまうというわけです。

原因②命の危機を感じる

もうひとつの原因として挙げられるのが「命の危険」です。
これは、暴力を振るわれている本人はもちろんのこと、彼女の家族や友人も当てはまります。
DVをする男性の中には、彼女が自分の傍から離れて行こうとすると、その身に危険が及ぶような主旨の脅迫をしてくる人も少なくありません。
言葉だけならまだしも、包丁を持ち出したり実際にどのような行動を取るのか彼女に一度体験させる悪質なケースもあります。
また、それでも彼女が抵抗した場合、彼女の家族や友人、知り合いの命も保証できない等のストーカーじみた発言をすることもあります。
それによって、実際にそういった行動を取られるかどうかは別として、彼女の方は周りに迷惑をかけたくない一心からずっと一緒にいるという場合も多いのです。

 

上記で挙げた2つのケースはあくまでも多く見られるものであり、人によって事情は様々です。
しかし、どのような問題があるにせよ、DV彼氏とずっと一緒にいることは絶対にプラスにはなりません。
勇気を出して、周りの人間に事情を話してみたり、手に負えないようであれば早めに専門の施設や警察に相談するようにしましょう。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。