大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き過ぎて、空回り…」好きな人の前で失敗せずに、上手に振る...
2017年05月07日更新

「好き過ぎて、空回り…」好きな人の前で失敗せずに、上手に振る舞うためのテクニック

好きな人の前だと、自分をアピールしようとして空回りしたり、いつもはしない行動をして失敗したり、自分の思い通りに振る舞えず、落ち込んでしまう場合も多いですよね。好きな相手からの好意を引き出すためにも、上手に振る舞うためのテクニックをご紹介します。

好きな人の前だと、自分をアピールしようとして空回りしたり、いつもはしない行動をして失敗したり、自分の思い通りに振る舞えず、落ち込んでしまう場合も多いですよね。

この傾向は若い頃だけではなく、実は、大人になってからも同じ悩みを抱えている人が少なくありません。

好きな相手からの好意を引き出すためにも、上手に振る舞うためのテクニックをご紹介します。

1.自分から特別なことはしない

グループの中で自分をアピールしようとして失敗してしまう時は、自分を良く見せようとして空回りしてしまうことが多いです。

積極的に自分をアピールすることはハードルが高い上、逆効果になってしまう危険性が高いため、おすすめできません。

好きな人の前では、頑張って無理に目立とうとするよりも、自分から特別なことをせずに、相手を観察することに徹しましょう。

そのため、大勢での飲み会などでは最初から彼の隣の席を狙うよりも、対面の席に座るのがおすすめです。

2.彼の細かい言葉を見逃さない

相手を観察することで、彼が発した些細なつぶやきに対してもリアクションをとることができます。

リアクションは大きなものではなく、ただうなずいたり、「へぇ、そうなんだ」と軽くリアクションするだけで構いません。

ここで重要なことは、相手に「私はあなたの話をちゃんと聞いていますよ」というアピールをすることなのです。

3.ミラーリング効果を最大限に利用する

心理学では、人は自分と同じようなしぐさや表情をする相手に好意を抱きやすい、という「ミラーリング効果」と呼ばれるものがあります。

ミラーリング効果を使って、さりげなく彼からの評価を高めていきましょう。

 

例えば、同じドリンクを注文したり、彼がドリンクを飲もうとしたとき、自分も同じようにドリンクに口をつけるといった方法があります。

他にも彼が足を組んだタイミングで自分も同じように足を組むなど、彼の姿勢を真似するのも効果的です。

もしも、彼がトイレで席を立ったり、ドリンクバーがあるようなお店でドリンクを取りに行くタイミングがあれば、さりげなく一緒に席を立つと良いでしょう。

偶然を装って二人で会話ができる可能性が高まりますし、例えばカラオケなど、部屋に戻った時に自然と隣の席に座れるかもしれません。

数撃つよりもチャンスを見逃さない

好きな相手の前では自分をアピールしたくなる気持ちも分かりますが、数多く撃てば当たるかと言えば、そういうものでもありません。

好きな人の前で上手く振る舞えないと悩んでいる人は、彼からの好意を引き出すチャンスを見逃さないようにして、上手く自分をアピールしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き過ぎて、空回り…」好きな人の前で失敗せずに、上手に振る...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。