大人女子のためのWebメディア
検索
2017年05月08日更新

イイ子なのに彼氏ができない女性の特徴って?

「この子、イイ子なのにどうして彼氏ができないんだろう?」と不思議に思う女性。友人としてはイイ子だけど、彼女としてはいまいち…という女性は意外と多いようです。そこで今回は、イイ子なのに彼氏ができない女性の特徴をご紹介します。

時々、「この子、イイ子なのにどうして彼氏ができないんだろう?」と不思議に思う女性がいますよね。

友人としてはイイ子だけど、彼女としてはいまいち…という女性は意外と多いんです。

そこで今回は、イイ子なのに彼氏ができない女性の特徴をまとめてみました。

謙遜しすぎる

自意識が高すぎる女性は敬遠されますが、逆に、褒められることに対して謙遜しすぎる女性も男性から敬遠されてしまう傾向にあります。

「かわいいね」という言葉に対し、「そんなことないです」と言い過ぎてしまうと、相手の言葉を否定することに繋がってしまうのですね。

同じように、親しくしたいと思う女性に対する「おごるよ」という男性の言葉に、「自分で払うので!」と、かたくなに断り続けてしまうのも、『自分におごられるのがイヤなのかな…』と感じてしまいます。

 

このようなケースは、男性の『女性に喜んで欲しい』と思う気持ちからの申し出のため、あまりにも期待に反する返答が続くと、残念に感じてしまうのです。

男性から声をかけてもらったときは「ありがとう」という感謝の気持ちを1番最初に伝え、謙遜しすぎないようにしましょう。

高嶺の花になってしまっている

高嶺の花とは、美人な女性に対して使われることが多いですが、性格が良く、人気のある女性に対してもそう感じる場合があります。人気がある女性のまわりには自然と人が集まるため、男性としては近寄りがたい存在となってしまうのです。

 

また、集団で行動していなくても、いつも誰かと一緒に行動をしている女性には、声をかけづらいと感じてしまう男性が多く、彼氏ができにくい理由の1つとなってしまいます。

気付けばいつも誰かと一緒に行動しているという人は、自分1人だけで行動する時間を作るのも必要なのかもしれませんね。

笑顔が多く、男女ともに友人が多いという女性は、近寄りがたい状況を作ってしまっていないか、自分で振り返ってみましょう。

まじめすぎる

“いい子”というのは、基本的にまじめですよね。まじめとひと言で言っても、“遊べるまじめ”と“遊べないまじめ”でタイプが異なり、遊べないまじめな子は、男性から見て少し堅苦しい印象になってしまいます。

基本はまじめだとしても、遊ぶときは遊ぶというメリハリは必要。

しっかりしていて頼りがいがある女性は魅力的ですが、そこばかりが強調されてしまっては、恋人としてはつまらないと思われてしまい、結局は損をしてしまうことになります。

たまにはハメを外し、思い切り遊んでみるのも良いのではないでしょうか。

まじめだけど遊べる、そんな女性は、一緒にいて楽しいと感じてもらえます。

 

 

ただの“イイ子”は、大体が友だち止まり。

友だち以上になるためには、イイ子になり過ぎず、不真面目な部分も適度に出すと、人間味が沸いて相手からも親近感を感じてもらえます。

“イイ子”ではなく、“イイ女”になれるよう、常日頃から遊び心を大切にしましょうね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。