大人女子のためのWebメディア
検索
2017年05月10日更新

初デートで話してはいけないこと

気になる人との初デート。緊張しすぎて会話に困り、「なにか話をしなければ…」と空回りしたり、焦ってつまらない話題を振ってしまったり、後から後悔することも多いですよね。では実際にどのような話題がNGとされるのか、ピックアップしていきましょう。

気になる人との初デートはとても緊張するものです。

緊張しすぎて会話に困り、「なにか話をしなければ…」と空回りしてしまい、余計に会話に詰まってしまう…という状況も容易に想像できるパターンですよね。

相手をガッカリさせてしまうような話題は、つまらない思い出として相手の記憶に残ってしまうかもしれません。それだけは絶対に避けたいですよね。

では実際にどのような話題がNGとされるのか、ピックアップしていきましょう。

仕事の愚痴

仕事の話をするのは構いません。普段どのような生活を送っているかなど、自分をアピールするには仕事の話も必要不可欠でしょう。

しかし、初めてのデートで仕事に対する愚痴を話すのはNG!

愚痴というのは、1度話し始めてしまうとなかなか止まらないもの。

仕事に関する悩みを相談するのは良いですが、その話をダラダラと続けてしまうのは、聞いている相手もイヤになってしまいます。

どうせ話すのなら、仕事に対する意欲など、前向きな印象を与える話題にしましょうね。

お店への不満

食事をしたお店のご飯が口に合わなかったとしても、マズイと口に出さないのが鉄則。

「この味、美味しくない」など、文句を言うのはもってのほかです。

好き嫌いが激しく、食事をするときに気を使わなければいけない女性は、男性から嫌がられてしまいますよ。

何を出されてもおいしそうに食べる女性を、男性は好ましく感じます。

なんでも食べられて、安いお店でも幸せそうに食事をする…そんな女性を、男性は魅力的だと感じるのです。

元カレの話

「あ、この店元カレと来たことある!」など、ついポロッと言ってしまってはいませんか?

大事な初デートの日に、元カレの話をするのは絶対にいけません。

たとえ、そのデートがあなたが誘ったものだったとしても、デート中に元カレの話をするということはとても失礼にあたります。

中には、「そんなの全然気にしないよ!」という男性もいるでしょう。

しかし、それはほんの一部の人に限った話。

ほとんどの人は、なぜ元カレの話を聞かされているのか疑問に感じることでしょう。せっかく2人きりで出掛けているのですから、他の人の話題はしないように注意しましょうね。

 

 

「何を話していいのかわからない…」という口下手な人は、相手の話をよく聞き、その話題をどんどん拡げていくようにすると、会話も途切れず、相手を退屈にさせることも防げます。

相手の男性からしても、自分の話に興味を持ってくれるのは嬉しいと感じるはずです。

 

また、緊張してガチガチになってしまっていても、無理に緊張をほぐす必要はありません。

緊張しているあなたを見て『かわいい』と感じる男性は多いはずです。

これらのことを参考にし、記念すべき初デートを、ぜひ楽しんでくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。