大人女子のためのWebメディア
検索
2017年05月18日更新

源氏物語に学ぶ愛され力①従順な女〜夕顔〜

平安時代から読み継がれる、絶世の美男子の恋物語を綴った「源氏物語」。源氏が恋に落ちる個性豊かな姫君達の魅力とは?源氏から愛された、その"愛され力"を彼女たちから学びましょう!第一回目は男性から理想の女性と人気が高い"夕顔"から♡

絶世の美男子の恋物語を綴った「源氏物語」。
平安時代から読み継がれるこの物語には、いつの時代も変わらない悩み多き男女の恋愛模様が描かれています。
そんな源氏物語を支えるのが源氏が恋に落ちる個性豊かな姫君達です。
源氏から愛された、その”愛され力”を彼女達から学んでみましょう♪

従順な女「夕顔」

源氏は乳母の見舞いのために訪れた都の外れで軒先に咲く美しい花を見つけます。
その花の名を訪ねたことをきっかけにこの家の女主人、夕顔と運命的な出会いを果たします。
夕顔の元に熱心に通いつめる源氏。
そんな源氏を受け入れその身を任せる一方、身分や過去を明かすことなくある日、物怪(女の生霊)に取り憑かれ呆気なく死んでしまう夕顔。
夕顔はどこか掴みどころがなく、か弱いキャラクターなのです。
また、自分の元へ通う男が誰なのか…源氏だという確信がない状態でも拒むことなく男を受け入れました。
源氏その人を本当に愛していたのか…それすらも曖昧ですよね。
ですが、彼女はその”従順さ”で男性読者からの人気が非常に高く、男性にとって”理想の女性”だと言われています。

男を虜にする”従順さ”

男性読者の心を掴む夕顔の”従順さ”とはどのようなものなのでしょう?
それは良く言えば、自分に対して批判や文句を言うことなく寄り添う一途さ。
悪く言えば、男性の”言うがまま”になる無力さです。
一途さが建前、無力さが本音とも言えるかもしれません。
どにらにせよ、従順さは男性の”征服欲”を満たしてくれる存在です。
身も心も自分のモノになる。そんな、全てを自分色に染めることの出来る女性に、今も昔も多くの男性が憧れているのです。

男性の征服欲を満たす!夕顔に学ぶ”従順テク”

その従順さを持って多くの男性に理想の女性と言わしめる夕顔。
これは男性の”征服欲”の欲求の強さの表れと言えます。
この征服欲を上手に満たしてあげることは愛され力にとって重要なことなのです。
では、男性の征服欲を満たすには具体的にどうしたらいいのでしょう?
征服欲が最も満たされるのはセックスの最中。
サディスティックな行為をしているとき、と言うわけではありません。
“自分が快感を与えている”という実感を彼にもたせてあげることで彼の征服欲を満たすのです。
そこで大切なのがベッドの上で感情豊かに、彼の行為に反応すること。
いわゆる”マグロ”では征服欲を満たすことは出来ません。
ときには彼の行為に反応している”演技”も必要です!少しの演技はムードを良くし、感度を高めてくれます。
また、日常生活では”褒めること”が征服欲を刺激します。褒めると言っても子供を褒めるような言葉はダメ。
「頼りにしている」「あなたがいてくれてよかった」など、尊敬の意を含んだ言葉を選びましょう。

 

 

夕顔のように全て言われるがまま…である必要はありません!
目指すは、従順な一面を上手に演出することの出来る現代の夕顔です♪
征服欲を攻略して愛され力を高めましょう♡


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

心も身体もハッピーな恋愛を追い求めるアラサー女子。ポジティブに恋愛、人生を楽しむことが目標。大人の恋愛や婚活、セックスまで!アラサー女子の「今知りたい」ことを経験談を交えながらお伝えします♡インスタにて万年ダイエッターの肉体改造記録もUP中です! instagram
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。