大人女子のためのWebメディア
検索
2017年06月05日更新

騙されてる!?彼が既婚者っぽい…見分けるポイントとは

既婚者の男性が独身を装って女性と付き合うパターンは意外と多いもの。自分の相手がそうだった場合、女性にとっては悲劇以外の何物でもありません。普段は上手に隠している彼らでも、必ずボロが出るときがきます。見極めるポイントについてお伝えします。

独身だと思っていた彼が実は既婚者だった…。このような例は、意外と多いのが現実です。最近では、平気で自分が既婚者であることを隠し、女性とお付き合いをしようとする男性が増えています。

そのような状態に巻き込まれないためには、相手の男性が既婚者なのかどうかを、自分の目でしっかりと見極める必要がありますね。

では、どんなところに気をつければ、既婚者かどうかを見分けることができるのでしょうか。

指輪のあとがないか

既婚者なら大半の人が結婚指輪をしていますよね。指輪をしている左手薬指には、毎日つけっ放しにしている指輪のあとがあるはず。

あとが残っていなくても、その指だけ他の指に比べて細い、日焼けのあとがあるなど、何かしらのヒントが見つけやすい部分になります。

不自然に左手だけ見せないようにしている場合も疑ってしまうポイントですね。

土日に会ってくれない

土日が休みの既婚者は、家族サービスをする機会の多い週末はなかなか会ってくれません。「たまには土日でお泊まりデートなんてどう?」と誘っても、なんとか理由をつけて断ってくることでしょう。

また、大型連休やクリスマスなどのイベント時なども同様です。

週末は家族とのイベントで忙しいため、不倫相手と会うのはいつも平日になってしまうのですね。

特別な理由でもない限り、長期間に渡って必ず土日は会えないというのはかなり怪しいと思われます。

家に呼んでくれない

お付き合いをはじめてから3ヶ月も4ヶ月も経っているのに、なかなか家に呼んでくれないという場合も要注意。

「実家に住んでるから」、「ルームシェアしてるから」、「部屋が散らかっているから」など、色々な言い訳が出てくるかもしれません。

長く付き合えば付き合うほど、家族に紹介してくれないというのは不自然な話。

家に呼んでくれないのはおろか、家の場所すら教えてもらえないのは、黒に近いと考えて間違いなさそうです。

 

 

不倫をする男性というのは、基本的に決まった行動しかしないというのが特徴。カラオケやホテル、あなたの部屋など、人目につかないところを好む傾向にある人も、既婚者である可能性が非常に高いです。

「外にデートに行きたい」とお願いしてもなかなか首を縦に振ってくれないという場合は、これらのことを照らし合わせ、既婚者なのかどうかをしっかりと見極めてみてください。

どんなに上手に隠していても、必ずボロが出るときがくるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。